お亡くなり・ご危篤の場合

川崎市の葬儀・家族葬なら1級葬祭ディレクター在籍の葬儀社・花葬


2020/07/05

川崎市での葬儀なら(株)花葬・低価格でニーズに合ったプランを提供

川崎の低価格葬儀専門の(株)花葬です。本日は、「(株)花葬の低価格プラン」に関するお話を掲載します。神奈川県川崎市(川崎区・幸区・中原区・高津区・宮前区・多摩区・麻生区)で葬儀・お葬式をお考えなら、葬儀社の(株)花葬にお任せください。

火葬プラン(直葬)、お通夜を行わない1日プラン、一般的な通夜・告別式を入れた2日プラン、豪華絢爛のハイクラスプランなど、ニーズに合った葬儀を低価格で実現いたします。

1.低価格で質の高いサービスを実現

葬儀社選びに重要なことは、希望のスタイルやプランに合わせ、なおかつ低価格で実現することではないでしょうか。

 

花葬では、市営斎場を利用することで、価格を抑えて葬儀サービスを提供できます。また、市営斎場では宗派・宗教を問わずに利用することが可能です。

 

葬儀の形式は多様化していますが、もちろん、規模や形式に合わせたプランを提案させていただきます。

 

また、地元のお寺とも連携していますので、適正価格で僧侶の派遣、定額のお布施を案内できます。

2.失敗しない葬儀社選び

葬儀社の一方通行では、満足のいく葬儀は実現しないと考えています。また、“激安価格”だけでは葬儀社を決められるものではありません。

 

事前に、希望に沿ったご相談、要望をヒアリングし、内容に満足していただきながら進めて参ります。料金の明確化はもちろんのこと、無駄を省いて、ご提案させていただきます。

 

また、地域密着型の葬儀社として、地方の慣習はもちろんのこと、地元事情に精通しております。気になることがあれば、何なりとお申し付けください。柔軟に対応させていただいております。

3.川崎でハイクラスな葬儀をするには

神奈川県をはじめ全国の葬儀社各社では、ハイクラスの葬儀プランをご用意しています。しかし、実際は必要な物でも追加料金が必要は場合が往々にしてあります。

花葬では、“追加料金一切なし”の業界驚きの定額料金でご案内させていただいております。

 

例えば、安置、ドライアイスは3日分必要な場合でも1日分しかない、火葬料金、スタッフ費用、骨壺・骨箱、祭壇などなど別料金で提供していては、安心して葬儀を行えません。

葬儀が終わってみれば、「あまりにも高い請求」でトラブルになったという声も少なくありません。

 

葬儀に関して、生前に話すのはタブーとされていましたが、「終活」という言葉が一般に使われる昨今、事前相談に訪れるご家族が増えています。

 

「いざ、のとき慌てない」、「失敗しないためにも」、葬儀・葬儀後の法要など、葬儀のことならトータルでご相談ください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

一覧へ戻る
   資料請求