お亡くなり・ご危篤の場合

お客様インタビュー

お客様インタビュー

一日葬プランのお客様インタビュー

メモリアルコーナーもそうですが、いろいろなサービスや企画を何時も考えているのですね。

一日葬プラン

川崎市  加藤家

2018年  故人:お父様

一日葬プラン

父は家族をとても大事にしてくれました。

優しくて穏やかな性格の人でした。人づきあいも良く世話好きでしたね。

銀行に勤めていましたので、朝から夜遅くまで仕事をしていました。ゴルフが大好きでしたので、土日はほとんど家にいませんでした。
ですから普段は父と一緒に夕食を食べることはなかったです。

しかし夏の家族旅行は欠かしませんでした。登山もしました。お正月や誕生会など家族の行事はとても大事にしていましたね。

その伝統は私達子供にも受け継がれ、お正月は必ず家族全員集まります。

今日もこれから母の誕生会をするのですよ。父が亡くなったばかりで不謹慎かもしれませんが、父はきっと「いいよ!行ってらっしゃい」と言ってくれると思います。

こうして弊社に決めました。

私達は全く準備しておりませんでしたから、まずホームで紹介された所にしようと調べてみました。近くの葬儀社でしたが、高かったですね。
しかもどんどん追加料金が発生しそうでした。サイトでのお客さんの評判もあまりよくなかったので別のところを探してみたら、(株)花葬さんに当たったのです。

価格も明確で、しかもお客様の口コミサイトも良いじゃないですか。

早速電話をしてみましたところ、とてもよい対応で、とりあえずスタッフを行かせるから良くなかったら断っても良いですとのこと。

会って話を聞いてしまったらとても断れない、と思っていたのでビックリしました。いま思い返すと、その時点で(株)花葬さんに決めていたと思います。

そして現れた担当者。こんな葬儀をやりたい、とこちらの希望をいくつか言うと、「分かりました。御希望に添うようにいたします。」との丁寧な対応で、断る理由が見つからなかったくらいでした。ああ、ここで葬儀をやることになるな、と直感しました。

夜も遅かったので、とりあえず父を自宅に連れ帰り、打合せは翌日ということになりました。口コミサイトの評判通りの丁寧な対応でした。

家族それぞれが父への思いが深かったので、ああしたい、こうしたいと色々な希望を言いましたが、よく話を聞いてくれました。そして次第に式の形が出来て行きました。納得の行く打合せが出来たと思います。

あたたかな葬儀ができました。

本当は「お別れ会」のような形でしたかったのですが、菩提寺があるのでそうはいかなかったです。

お経が始まる前に、父が好きだったモーツァルトの曲が流れるなか、父のことを紹介してくれる演出は、私達のやりたかった式の形でした。

そして何よりもメモリアルコーナー、これはよかったです。

式場に入る私達を、父と母が並んだ大きな写真が迎えてくれました。

父の愛用のゴルフバッグと帽子、そしてプレー中の写真や父の愛読書がさりげなく置かれていて、生前の父を偲ばせる展示でした。

一緒に飲もうと話していたシャンパンも飾られていて、それを目にした時胸が詰まりました。

(株)花葬さんはこのような演出やサービスで、参列者を感動させるのですね。

本当にあたたかな葬儀が出来たと思います。父も喜んでくれると思います、きっと。全てに厳しい評価を下す妻も、今度ばかりは大満足でしたよ。

これからの弊社に期待すること。

最初に電話に出た方、葬儀を担当してくれたスタッフの方、皆さん明るくていい方々でした。テキパキしていて私は好きですね。

メモリアルコーナーもそうですが、いろいろなサービスや企画を何時も考えているのですね、(株)花葬さんは。

他の葬儀社と差別化を図って努力しているのは素晴らしいと思います。

一つ不満を言わせてもらえば、時間のことです。たとえばドライアイス交換のための来訪時間など幅を持たせず、もう少し正確に決めてくれれば、無駄に待つ時間が無くなって効率的だと思いました。

あと、葬儀中に他の式場や外を歩く人の声が聞こえて気になりました。これは市の式場の構造の問題で仕方がないとは思いますが。

まあこれらのことを差し引いても、今回(株)花葬さんに依頼して本当に大成功だと家族全員思っています。母の時もお願いするつもりです。

隣でお母様が「嫌ねぇ。これから私のお誕生会に行こうとしているのに・・・」(笑)

インタビュー一覧へ戻る

お急ぎの方はこちらまでご連絡ください。 0120-594-073 お問い合わせフォーム
電話をかける
通話無料:24時間365日対応
資料請求する
全員5000円割引プレゼント

資料請求特典
ご相談・お問い合わせ・ご危篤・ご逝去・お急ぎ 0120-594-073