お亡くなり・ご危篤の場合

葬儀・家族葬なら厚生労働省認定の1級葬祭ディレクター在籍の㈱花葬


一日葬プランのお客様インタビュー

№53 他の人にも自信を持ってお薦めできます。

一日葬プラン

川崎市  玉置家

2019年  故人:ご主人様

一日葬プラン

読書好きで物知りな主人でした。

きれい好きなんでしょうね、掃除が大好きでした。私に片付けろとか掃除をしろとかいうわけでなく自分で掃除機をかけたりこまごまと動くのが好きでしたね。

でも本当はめんどくさがり屋だったように思います。転勤族だったので単身赴任の時期もありましたが、その間洗濯物は一週間分持って帰ってきましたし、料理もしている様子もなかったですね。

ある時、私が魚を焼いていて、ちょっと見ていてとお願いしたところ、普通だったら片面をひっくり返すとかするじゃないですか、焦げたままずっとそのままなんですよ。見ていろといわれたから見ていただけだとか言って(笑)

典型的な昭和の男って感じでしたね。でも部下の人達には好かれていましたね。年寄ってからは若い女性社員にも人気がありました.「玉爺」とか呼ばれて。バレンタインの時にはチョコレートを山ほどもらってきました。きっと人畜無害なんですね(笑)

そうそうすごく寒がりでした。亡くなったのが寒い時期だったので、冬ものをたくさん棺の中に入れてあげましたよ。和歌山の南紀白浜の生まれだったので寒いのが苦手だったのですね。

こうして(株)花葬さんに決めました。

主人が入院していた病院で(株)花葬さんのことを知りました。以前入院していた家族の方が(株)花葬さんでなさっていて、とてもよかったと言っていたのを思い出したのです。

本当は、そろそろ危ないですと言われた時にどこに頼むか、どうするか等を決めておかなくてはいけないのでしょうが、生きているうちそういうことを子供達と話したり決めたりするのは不吉な感じがしてそんな気持ちになれなかったのです。

その時がきてふっと(株)花葬さんのことを思い出したのです。夜中でしたが迎えに来てくれた方が実に良い人でしたね。

何しろ初めてのことなのでどんな方が来るのか不安な気持ちで待っていたのです。

温かい感じの人で主人を亡くしたばかりの私達家族にかけてくれた言葉もやさしくて、まずそれで安心しましたね。

良いお葬式でした。

家族と身近な親戚だけが参列する葬儀でしたので寂しい見送りになるかなと思っていましたが、そんなことはなく、気持ちがこもった温かなお葬儀でした。

最初はお坊さんに来てもらってお経を読んでもらう必要もないかなと思っていたのですが、娘がお経をあげてもらいたいと言うので、結局お坊さんを依頼しましたがやはり来ていただいて良かったですね。

あと毎日電話をくれて、何か心配事は無いですかと聞いてくれたのは心強かったです。

最初は何が分からないかも分かっていなかったのですが、日がたつにつれ色々な事が出てきて、その度に質問できたのは有難かったですね。

よくお葬式は次から次へと追加が出てきて結果的に高額になってしまうと聞いていたので心配していたのですが担当者の方は本当に必要なものだけを説明してくれましたし、私達の希望もよく聞いてくれて、満足のいくお葬式になりました。

私も三年間充分に主人のことを看護できたので思い残すことはなかったのですが、棺の蓋を閉める前に「お顔を見ることが出来るのはこれが最後ですから」と声をかけていただいた時には感極まってしまいましたね。

本当に良いお葬式でした。

自信をもって人にすすめられます。

(株)花葬さんに頼んで本当に良かったと思います。子供達もよかったねと言っています。お陰さまで、いいお葬式ができました。

今迄、葬儀社と言うといい印象は無かったです。例えば必要でないものを押し売りされた、よくわからないままにお葬式が始まり終って、そして高額な請求がきた、とか耳にしていたのですが。

今回は全く違っていましたね。丁寧な納得のいく打合せ、適切明瞭な価格、家族にも故人にも満足できるお葬式でした。

他の人にも自信を持って(株)花葬さんをお薦めできます。

インタビュー一覧へ戻る

お急ぎの方はこちらまでご連絡ください。 0120-594-073 お問い合わせフォーム
電話をかける
通話無料:24時間365日対応
資料請求する
全員5000円割引プレゼント

資料請求特典
   資料請求