お亡くなり・ご危篤の場合

家族葬なら川崎の「(株)花葬」。


火葬プランのお客様インタビュー

№64 他の会社のHPも見ましたが、特に迷うことはなく、(株)花葬さん一択でした。

火葬プラン

川崎市  山本家

2019年  故人:お母様

火葬プラン

お母さま 晴美さんへの思い

母は人と話すのが好きな明るい人でした。ここの住まいにはもう24.5年一緒に住んでいて、近所付き合いなんかもよくしていました。多分この後も近所の方が自宅にお線香をあげに何人か来てくれると思います。

数年前にも病気で倒れて入院したんです。

その時はしばらく入院して回復して戻ってきたんです。今回も本当はもう少ししたら自宅に戻ってくる予定だったのに突然でした。戻ってくるとばかり思っていたので驚きました。本当は100歳まで生きて欲しかったです。

初めての喪主

今まで何回か葬儀に参列したことはありますが、遺族として送るのは2人目でした。

ずっと昔に父を亡くし、今回は母に旅立たれ、初めて喪主をすることになりました。

正直父の時は小さかったし、どんなお葬式だったか全然記憶が思い出せないんですよね。でも何となく親戚の人たちが手伝ってくれていたような気がします。お葬式というもの自体にも慣れていない上に参列は自分一人の予定で手伝ってくれる親戚も居ませんでした。さらに初めて参列する火葬式というやり方でわからないことだらけでした。

正直火葬式の流れのイメージなども最初はっきりとは浮かんでいませんでした。

火葬式を実際やってみて思ったのはとにかく早い。僕的には早く終わってコンパクトでよかったと思います。時間をなるべくあけないで、早く送ってあげたいというのが希望だったので自分には合ってました。

(株)花葬を選んだ理由はHP

川崎を中心に地域密着で行っている葬儀社を基準に検索しました。

いろいろHPを見て一番印象に残ったのが(株)花葬さんでした。

本当は母が亡くなったときに病院でいろいろ紹介やパンフレットもあったのですが、その時は何故か全く頭に入りませんでした。とにかくいったん家に帰ってそこから決めることにしました。

一番気になったのはとにかく時間でした。あまり時間を空けちゃいけない。こういうものは早くやらなきゃいけない。そういうイメージがありました。

そこでようやく検索をして、(株)花葬さんがすぐ出てきました。HPの内容を見てすぐに(株)花葬さんに決めました。他の会社のHPも見ましたが、特に迷うことはなく、(株)花葬さん一択でした。

葬儀を終えて

正直いうと葬儀社というと暗いイメージがあったのですが、(株)花葬さんに会って明るいイメージになりました。

(株)花葬さんは本当に感じがよかったです。初めての事で分らない事だらけでしたが、困ったり迷ったりということはあまりありませんでした。

葬儀ってこういうものなんだなぁっと受け止めながら進めていくことができました。本当にお世話になりました。何から何までありがとうございました。

インタビュー一覧へ戻る

お急ぎの方はこちらまでご連絡ください。 0120-594-073 お問い合わせフォーム
電話をかける
通話無料:24時間365日対応
資料請求する
全員5000円割引プレゼント

資料請求特典
   資料請求