お亡くなり・ご危篤の場合

お客様インタビュー

お客様インタビュー

二日葬プランのお客様インタビュー

問い合わせをした時の素早い対応は、すごく評価されるものだと思いました。

二日葬プラン

川崎市  渡邊家

2018年  故人:お父様

二日葬プラン

働き者の父でした。

家業は布団屋でした。昔はどの家でも寝具は綿布団だったので需要がありましたが、ある時期から、スーパーで安い布団を売るようになったり、羽毛布団が出回るようになり布団綿を打ち直したり、布団生地を買い求めたりすることがほとんどなくなりました。

そこで、父は運送の仕事をしたりして、生計を支え私達子供を育ててくれました。もちろん母も働いていました。

旅行と言えば父の実家が山形だったので家族全員で帰省して、田植えを手伝ったり温泉に入ったりして過ごすのが毎年の行事でした。

遺影写真でも使いましたが、いつも笑顔で家族や仲間達に囲まれていました。穏やかな性格で皆に親しまれていましたね。

ですから葬儀にあれだけ多くの方達が参列して、父への最後のお別れをして下さったのだと思います。

迅速な対応が決め手でした。

花葬の他に2社ほど資料請求しました。新聞でも宣伝している葬儀社紹介業者です。

メール番号まで入力して資料請求しましたが、3~4日たっても何の連絡もありませんでした。

その点、花葬の対応は素早いものでした。どこを紹介されるかわからない仲介業者より、地域に根ざした葬儀社の方が安心でした。

価格もパック料金でわかり易く、そのことも安心でした。

とても良いお葬式でした。

家族葬を希望していましたが、父が亡くなったことを葬儀後に知った近隣の方がお参りに来た時、母が大変だろうと、町内会の方にも知らせることにしました。

一体何人位参列してくれるのか想像できず心配しましたが、担当の方が毎日電話で相談に乗ってくれ、適切なアドバイスをしてくれました。

お葬式までの日数が長かったので色々心配な事、不安な事が次々に出てきたので、本当に心強かったですね。

父は6人兄弟で叔父、叔母など葬儀に詳しい人達ばかりなので結構気を遣いました。その人達がメモリアルコーナーやナレーションには驚いていました。
こんなの初めてだけれど、なかなか良いね!と口々に褒めてくれ、「都会ではこういうのが新しいお葬式なんだね」と感心していました。施主である私もホッとしました。

近所の人達も大勢来てくれ、父も喜んでくれたと思います。母も「良いお葬式だったね」と満足しているようでした。

これからの花葬さんへのアドバイス。

最初に問い合わせをした時の花葬さんの素早い対応は、すごく評価されるものだと思いました。

花葬のお客様に対する誠意のこもった対応は続けてほしいですね。

あとは火葬場でのことですが、収骨のやり方は地方ごとに異なるようですが、事前に「川崎ではこのように行います」と説明があれば、地方から来た親戚も戸惑うことがなかったかな、と思いました。要望といえばこれだけです。

色々ありがとうございました。満足しています。

インタビュー一覧へ戻る

お急ぎの方はこちらまでご連絡ください。 0120-594-073 お問い合わせフォーム
電話をかける
通話無料:24時間365日対応
資料請求する
全員5000円割引プレゼント

資料請求特典
ご相談・お問い合わせ・ご危篤・ご逝去・お急ぎ 0120-594-073