お亡くなり・ご危篤の場合

お客様インタビュー

お客様インタビュー

一日葬プランのお客様インタビュー

夫との時間をゆっくり過ごす事が出来ました。

一日葬プラン

川崎市  笠井家

2019年  故人:ご主人様

一日葬プラン

仕事一筋の夫でした。

夫は基本的には優しい人でした。昭和の人ですから仕事第一、家族はその次と言う感じの人でした。

ですから、外での付き合いは非常に良く人望のある夫でしたね。

仕事も一生懸命でしたが、家庭では怒ったりする事も無かったですし、声を荒げる事も無い、家では静かな性格でした。

一番上の子にはそれなりに面倒を見ていたのですが、下の子達が中学校に上がる頃に夫の転勤が決まりました。

そう言った事もあり、思春期を迎える下の子達と一緒に過ごす時間は少し短かったかなと思いました。

とにかく夫は仕事を頑張ってくれて、家族を支えてくれました。夫は72歳まで働いていて、本当に仕事人間としての人生だったと思います。

早い段階で(株)花葬さんに決めていました。

夫が体を悪くして、一人での生活が少し大変になって来た時、グループホームに入る事になりました。

そこには5年くらい居たのですがだんだん「終活をしないとな」と思う様になり、葬儀の事を考える様になりました。

以前から(株)花葬さんの事務所があるのは知っていたので、一年くらい前に(株)花葬さんの事務所に行って色々と相談させてもらいました。

そこでお話をさせてもらった時に、感じの良い対応と、詳しく分かりやすい説明に「もうここに決めようかな」と思っていました。

ですが、正直なところもう一社、別の葬儀社にも顔を出して話を聞きに行ったのですが、確かに対応は良かったです。

しかし話している内容がとても事務的でしっくりこない部分がありました。

(株)花葬さんと話をしている時はそんな感じは全くなくアットホームだったなと思い、さらに(株)花葬さんにお願いしようと強く思う様になりました。

予め葬儀社を決めていて本当によかったです。

(株)花葬さんの事務所へ事前相談に行ってから、一年が経ち、夫もすごく頑張ってくれましたが亡くなってしまいました。

その時に病院の先生から「葬儀社は決まっていますか?」と言われたのですが(株)花葬さんにもう決めていたので何も迷わず連絡しました。

やはり、いくら覚悟を決めていたとは言え、気持ちは冷静ではありませんでした。

本当に葬儀社を決めていて良かったなと思うのが、まず地域密着の葬儀社と言うだけあって、病院の事も良く知っていましたし、何よりすぐにお迎えに来てくれました。

私たちは何も焦る事なく(株)花葬さんに色々教えてもらいながらスムーズに行動する事が出来ました。

「私の時もお願いします」そう思える葬儀社でした。

葬儀の日、私たちを担当してくれた方がずっと案内をしてくれて式の流れからお線香のやり方など、予め説明してくれたので、お葬式で困る事はありませんでした。

そのおかげで親戚の方の対応をする事が出来ましたし、何より夫との時間をゆっくり過ごす事が出来ました。

またホームで良くしていた花札が飾ってありましたし、収骨の時には大好きだった麻雀を楽しめるようにと麻雀牌を用意して納めてくれました。

最後には親戚の方一人一人にまでお見送りをしてくれて、息子からは「(株)花葬さんは最初から最後までとても丁寧な葬儀社だったね」と褒めてくれました。

こんなに良い葬儀社なら私もお願いしようかしらと子供達にお願いしてしまうくらいですよ。

このたびは色々と親切にしてくれてありがとうございました。

インタビュー一覧へ戻る

お急ぎの方はこちらまでご連絡ください。 0120-594-073 お問い合わせフォーム
電話をかける
通話無料:24時間365日対応
資料請求する
全員5000円割引プレゼント

資料請求特典
ご相談・お問い合わせ・ご危篤・ご逝去・お急ぎ 0120-594-073