お亡くなり・ご危篤の場合

お客様インタビュー

お客様インタビュー

一日葬プランのお客様インタビュー

常に私のことに気を使ってくれて声掛けしてくださり本当に良くしてもらいました。

一日葬プラン

川崎市  早川家

2018年  故人:ご主人様

一日葬プラン

堅実でしっかり者の主人でした。

これから二人で色々な事をしよう、という矢先の思いがけない夫の死去でした。

堅実でしっかり者でした。何でも自分でやってくれて、手がかからない人でした。

仕事熱心で帰宅が深夜になることも度々でした。どんなに遅くなっても私の作ったつまみで大好きなお酒を飲んでいました。

スポーツが大好きな主人でした。私はスポーツが大の苦手な方で一緒にすることはありませんでしたが、今となって後悔しています。一緒に出来る何かを探して付き合うべきだったと。

せっかちな性格でした。外出する際はいつも、早く、早くと急かされました。

病に冒されても好きなお酒とタバコはやめられなかったです。少しでも控えてくれたらこんなにも早すぎた死を迎えることはなかったのではないかと悔まれます。

最後は自宅でと思い、私も仕事を辞めて看病しました。日曜日の夜とても寒かったので湯豆腐と卵のおかゆを作りました。いつもはほとんど食べない主人でしたが美味しいと言って半分くらい食べてくれました。

それが最後の食事となりました…。

花葬さんに決めるまでに。

思いつくままに連絡を取った葬儀社さんはとても親切でしたが、お値段の方が高すぎてお願いすることができませんでした。

そんな折、花葬を知ったのです。

参列する人数は少なかったのですが花がいっぱいの祭壇にしたいと思いました。担当した女性は年齢が近かったせいか、とても話しやすく希望を述べると様々な提案をしてくれました。

今まで何もかも主人任せだったので何も分からなかったのですが、色々相談するうちに予算内で希望通りのお式が出来そうでした。

とても印象に残る式でした。

一日葬でしたが、前日にお参りに来て下さいと言われ、夕方式場に行きました。主人と二人で二時間くらい、最後の静かな時を過ごすことができました。

告別式の日は、やはり何かと慌ただしく時が過ぎていったので、前日にこういった時間が持てたことは本当に良かったと思いました。提案してくれた担当者の方に感謝です。

メモリアルコーナーには、主人の大好きなウイスキー、たばこ、そして読みかけの本、お気に入りのベストや写真をきれいに飾って下さいました。
式場が主人でいっぱいになっていました。

花葬ではナレーションは必ずやるのでご主人のお話をいろいろ聞かせてくださいと言われ、思いつくままにとりとめもなくお話しました。実に上手にまとめて下さって、聞いているうちに涙が止まらなくなりました。

もちろん読経は有難かったですが、このナレーションが一番印象に残りました。

主人の大好きなウイスキーをお棺の中に納めるなど、主人への私の思いをくみ取ったいくつかのサプライズ、そして遺族の立場に立って色々と提案し実行してくれたお式でした。

これからの花葬さんへのアドバイス。

本当に感謝しています。不満な事は全然ありません。

常に私のことに気を使ってくれて声かけして下さった担当者の方には本当に良くしてもらいました。

これからは私一人で色々な事をやらなくてはいけないのですが、何かあれば花葬さんにお願いすれば力になってくれると確信しています。

どこの葬儀社に頼めばいいか迷っている人がいたら花葬を薦めます。

絶対に間違いのないよいお葬式をしてくれる会社ですから。

インタビュー一覧へ戻る

お急ぎの方はこちらまでご連絡ください。 0120-594-073 お問い合わせフォーム
電話をかける
通話無料:24時間365日対応
資料請求する
全員5000円割引プレゼント

資料請求特典
ご相談・お問い合わせ・ご危篤・ご逝去・お急ぎ 0120-594-073