お亡くなり・ご危篤の場合

家族葬なら川崎の「(株)花葬」。

お客様インタビュー

お客様インタビュー

火葬プランのお客様インタビュー

№18 御社にお願いしてみて私のお葬式の概念が大きく変わりました。

火葬プラン

川崎市  岸本家

2018年  故人:ご主人様

火葬プラン

みんなに優しい夫でした。

夫はとにかく優しい人でした。私や夫もしゃべるのが好きで、よくその日の出来事や愚痴をいつも聞いてくれ、また話してくれました。

いい助言をしてくれるわけでもないですが、聞き上手なんですかね、私は聞いてもらえるだけでうれしかったです。お互いおしゃべりで夫としゃべっている時が一日の中で憩いの時間でした。

お酒やたばこも好きで自宅でゆっくりお酒をたしなんでいました。でも正直私は外で飲む方が好きなのですけどね。

他にも娘や孫をとても可愛がっていました。やっぱり子供がいると私もそうですが嫌なことも忘れるといいますか、元気が出ますね。

お式の後も、親戚の皆さんがうちに来てくれて夫を偲んでくれ、その時も子供たちの明るさに私は助けられました。そんな夫が病気で体調を崩し、病院へ入院してから私たちはいざという時に慌てないよう葬儀社を探すことにしました。

ネットで見つけた御社にまずは相談を。

夫が入院してすぐ御社に資料請求をしていました。その時、素早い対応で「翌日には資料を送ります」とのことでしたので、まずは資料を見てみようと思っていました。

しかし、夫が入院して私たちや病院の先生の予想よりも早く亡くなりました。あまりに急なことで皆、驚いたのですが資料請求をした御社にまずは電話で相談をしてみようと思いました。

朝早かったのですが、早急に適切なアドバイスのおかげで安心してお任せすることができました。そしてお願いしてすぐに迎えに来てくれました。

ネットで見ていた通り地域密着の葬儀社だけあって素早い対応に私たちの不安も少しは解消できたのかなと思います。

そこから打ち合わせだったのですが、担当の方がわからない事を丁寧にそして詳しく教えてくれました。

火葬式という私たちにとっては未知の事でしたので不安もありましたが、「後は私にすべてお任せください」、「困ったことがあれば何でも相談ください」など、そんなことを思わせないほど親身になって対応してくれて感謝しています。

初めから最後まで何から何までお任せしました。

御社にお願いして、搬送から打ち合わせ、安置やお葬式まで私たち家族に負担がないよう式まで様々なことをやっていただきました。

以前、父と母の葬儀を行った際、やることが多すぎて落ち着いて準備もできないくらいでしたが、担当の方が何もかもしてくれて逆に申し訳ないくらいでした。

おかげさまで、私はお葬式の日までいい意味でやることがなく、落ち着いて当日を迎えることができました。

そこで、私たちがお式の日に火葬場に到着した時、「なるべく長くお別れの時間を作りますよ」と担当者が言ってくれて、その通り十分のお別れ時間を用意してくれました。

お棺の小窓を開けて「最後にお顔を見てお別れを」と顔を見たとき驚きました。なんと、以前打ち合わせ時に「揚げ物が好きでした」と話していたところ担当の方は手作りでコロッケを作ってきてくれてお棺の中に納めてくれていました。

まさかのサプライズに夫はもちろん、私もすごくうれしかったです。

お葬式って難しくないのですね。

御社に今回お願いしてみて、今までお葬式というのはすごく難しいと思っていた私の概念が大きく変わりました。

何でもやってもらって私たちは式に集中できてよかったと思います。

価格面でも無理のない価格でそれでもそれ以上のサービスを提供してくれた御社にとても感謝しています。

今でもあまり実感がないのですが、ここまで様々なサポートをしてもらいまだ式が終わって1週間ですが普通の生活に戻れた気がします。

ですが、もしわからないことや寂しくなったときはお電話してもいいですか?本当に何から何まで大変お世話になりました。

インタビュー一覧へ戻る

お急ぎの方はこちらまでご連絡ください。 0120-594-073 お問い合わせフォーム
電話をかける
通話無料:24時間365日対応
資料請求する
全員5000円割引プレゼント

資料請求特典