お亡くなり・ご危篤の場合

お客様インタビュー

お客様インタビュー

一日葬プランのお客様インタビュー

担当者さんが毎日電話をくれたのは本当に心強かったです。

一日葬プラン

川崎市  佐藤家

2018年  故人:お母様

一日葬プラン

幾つになっても乙女チックな母でした。

少女の頃から可愛いものが大好きな母でした。叔母たちも「夢見る夢子さん」と呼んでいたそうですが、そんな呼び名がぴったりの人でした。中原淳一が描く目が大きな少女漫画が好きで、大人になってからもかわいい香水瓶を集めて飾っていましたね。

今回メモリアルコーナーに母が集めた小物類や愛読書、アクセサリー類など沢山飾ってもらいましたが、色々なものを飾ることが趣味の母でしたから、きっと喜んでくれたと思います。

ずっと茨城に住んでいましたが、都会が好きで叔母達と東京に行ってはショッピングや食事を楽しんでいたようです。15年ほど前から私と同居するようになりました。私は働いていたので、母が子供達の世話をしてくれたので本当に助かりました。

一本筋の通った、しっかりした女性でしたね。早くに夫を亡くしたので苦労も多かったと思いますが。

ここ数年はデイサービス行って新しい友達を作ることも出来ました。訪問介護の方達にも大変良くしていただきました。私もしっかりと母と向き合うことが出来て、母にとって良い晩年だったと思います。

私達家族とはあまり旅行に行くことはなかったですが、叔母達とは良く出かけていました。老年になっても仲の良い女姉妹っていいですね。

(株)花葬を選んだのは…

半年以上前から色々と調べました。

大手の葬儀仲介業者、TVに出て有名な葬儀社、自宅近くの葬儀社、そして(株)花葬さん。色々と問い合わせもしました。

結果として(株)花葬さんを選んだのは、地元であること、価格表示がわかり易かったこと、(株)花葬さんで葬儀をした方の評判の良さ、そして何よりも問い合わせをした時の対応が良かったことです。

事務所にも行ってみました。応対してくれた方の感じが良かったですね。ホームページも明るく、さわやかな印象でした。

そういうのって結構大事だと思いますよね。

メモリアルコーナーが素晴しかったです。

乙女チックな母の集めた小物や好きだった服、愛読書が式場の入口にきれいに飾ってありました。

最初に目にするところがこの場所なので、ここにメモリアルコーナーを作ったのはとてもよかったですね。

叔母達もこのような演出は初めてだったのでびっくりしていましたよ。母の姉妹達なので懐かしく思い出のあるアクセサリーや写真を見て感慨を覚えていましたね。

このような素晴らしいものをサービスしてくれるのは本当にうれしいサプライズですね。

ナレーションも良かったですよ。断片的に話した事をあのような短時間にまとめてくれるのは凄いですね。

他のお葬式ではあまり目にすることがない企画を花葬ではしているのですね。親戚にも大変好評でした。

これからの弊社に期待すること。

最初の打合せの時から最後まで、同じ担当者がずっと私達遺族に寄り添ってくれるのは安心ですね。

しかも毎日電話をくれたのは本当に心強かったです。食事をする場所を手配するなど、色々な提案や配慮も有難たかった。

そして何度も言いますが、素晴らしい「メモリアルコーナー」のことを強調した宣伝をもっとするといいと思いますよ。HPを見た人はきっと興味を惹かれると思います。

私の友人達の中にも両親を看護している人がいます。その人達に、今回(株)花葬さんに頼んでとてもいい葬儀が出来た、と話しますよ。

インタビュー一覧へ戻る

お急ぎの方はこちらまでご連絡ください。 0120-594-073 お問い合わせフォーム
電話をかける
通話無料:24時間365日対応
資料請求する
全員5000円割引プレゼント

資料請求特典
ご相談・お問い合わせ・ご危篤・ご逝去・お急ぎ 0120-594-073