お亡くなり・ご危篤の場合

お客様インタビュー

お客様インタビュー

火葬プランのお客様インタビュー

最初から最後まで同じ担当者の方だったので安心しました。

火葬プラン

川崎市  大野家

2018年  故人:ご主人様

火葬プラン

旅行好きの夫でした。

夫は私にすごく優しい人でした。私のしたいことを何も言わずやらせてくれたし、お互い旅行が好きでテレビの旅番組をよく見ていました。

気になったところがあれば「ここに行こうか」とか「ここに行ってみたい」というと休みの日に二人でよく車で出かけていました。

遠くのとこから近い場所まで様々なところに旅行に行ったのが頭に残っていますね。

他にも花を育てるのが好きでうちのベランダに苗を育てていました。

花を見に行ったり、桜を見に行ったり旅行へ行った際に花を観賞することも良くありました。

車の運転をすることが多く、旅行は車で行っていましたし、私の送り迎えもよくしてくれていました。

他社と比べてもやっぱり御社がよかった。

旅行も運転も好きで元気だった夫でしたが、2年前、体の検査をすると、癌の宣告がありました。

その時に入院して手術もして一時は退院できるほど回復したのですが、数年たったころ癌が骨に転移しているのが見つかり再度入院することとなりました。

その時に葬儀社をあらかじめ見ておこうと思い、数社に資料請求をしました。その時の対応も、他の葬儀社は資料が届いても連絡がない状況でしたが、御社は翌日には資料が届き、また連絡をしてもらい「何かご不明点等ございませんか」と、とても丁寧な対応でした。

ネットを見ても地域密着とありましたし、全国対応の葬儀社よりも安心しましたし、道を走っていたら(株)花葬のバス広告を目にしました。

もうその時点で御社にお葬式をお願いしようと心に決めました。

担当者がそばに寄り添ってくれました。

葬儀社を決めた頃、夫が眠るように息を引き取りました。

その時、御社に電話してすぐに対応をしてくれましたし、お願いしてよかったと思いましたね。打ち合わせの際も分からないことをサポートしてくれて必要のないものは省いてくれて、ですが必要なものはこちらですよと、分かりやすく対応してくれたのでよかったです。

今回は安置施設の方に夫を預かってもらったのですが、面会をできるようにしていただき、毎日夫の顔を見に行きました。その時も担当の方が立ち会ってくれて、一緒に面会をしてくれました。

いつもそばに寄り添ってくれる、そんな担当者でした。お式の日、担当者の方が「当日はすべてお任せください」「すべてご案内しますね」と言ってくれ、その通り私たちは何も心配することなくすべて案内してくれました。

お式には私と夫の妹が参列して、お別れの際、お手紙とお菓子を棺に納められるようにしてくれました。そして、収骨まで私たちの話を聞いてくれました。

様々なところで私たちをサポートしてくれました。

御社にお願いして感じたこと。

今回、御社にお願いして大変お世話になりました。細かな点でも非常に助かりましたし、最初から最後まで同じ担当者の方だったので安心しました。

最後、これからの御社の為にアドバイスがあるとすれば、自宅に飾るお骨の祭壇がプランに含まれていたのですが、こちらに被せる白い布があったらよかったかなと思います。

あと、今回お寺さんを手配していただき、すごく感じのいいお寺さんでした。御社に相談したら四十九日の法要もしていただけるということでしたのでお願いしようと考えています。ただ千葉のお寺さんだったのでもう少し近ければとは思いましたが、御社紹介のお寺さんは、きちんとお寺を構えているとのことでしたのでこれからもお付き合いできればと思います。

ですが、資料請求をした時からお式まで、そして四十九日の法要の件や、生花をいただいた方へのお返しの仕方など、アフターフォローも充実していました。

本当にお世話になりました。ありがとうございます。

インタビュー一覧へ戻る

お急ぎの方はこちらまでご連絡ください。 0120-594-073 お問い合わせフォーム
電話をかける
通話無料:24時間365日対応
資料請求する
全員5000円割引プレゼント

資料請求特典
ご相談・お問い合わせ・ご危篤・ご逝去・お急ぎ 0120-594-073