お亡くなり・ご危篤の場合

家族葬なら川崎・横浜の「(株)花葬」。

車椅子を寄贈した施設

車椅子寄贈キャンペーン

ジュビロ磐田戦に勝利した車椅子の寄贈先

【車椅子寄贈 第一号】川崎市特別養護老人ホーム しゅくがわら

ジュビロ磐田

川崎市  特別養護老人ホームしゅくがわら

2019年9月  対戦相手:ジュビロ磐田

寄贈式の様子

(株)花葬が地元サッカーチームである「川崎フロンターレ」と共同で行っている「車椅子寄贈キャンペーン」の第一号寄贈先が決まりました!


9月14日の「川崎フロンターレ対ジュビロ磐田戦」で、見事、川崎フロンターレが勝利したため、この度、2019年9月25日にその第一号の寄贈先に無事車椅子を寄贈することができました。


第一号となる車椅子の寄贈先は、川崎市多摩区にある特別養護老人ホーム「しゅくがわら」です。

福田市長から「感謝状」を授与されました

この度の車椅子寄贈に対して、川崎市の福田市長より「感謝状」を頂戴いたしました。


このキャンペーンは、(株)花葬と川崎フロンターレが共同で行う社会貢献事業の一つで、「川崎フロンターレ応援キャンペーン」として、川崎フロンターレがホームゲームで1勝するごとに、(株)花葬が川崎市の福祉施設に「車椅子を1台」を寄贈するというものです。


(株)花葬では、今後も地元サッカーチームの「川崎フロンターレ」を応援すると共に、様々な地域貢献活動を継続して参りますので、よろしくお願い申し上げます。

メディアでも採り上げられました

この度の車椅子寄贈の様子が「神奈川新聞」と「東京新聞」にて掲載されましたのでご紹介いたします。

詳しくは、(株)花葬の「新着情報」をご覧ください。

新着情報:https://hanasou-sougi.co.jp/news/#1988

車椅子寄贈先一覧はこちら

お急ぎの方はこちらまでご連絡ください。 0120-594-073 お問い合わせフォーム
電話をかける
通話無料:24時間365日対応
資料請求する
全員5000円割引プレゼント
資料請求特典