お亡くなり・ご危篤の場合

川崎市の葬儀・家族葬なら1級葬祭ディレクター在籍の葬儀社・花葬


二日葬プランのお客様インタビュー

№90 何もかも満足した葬儀をすることが出来ました。

二日葬プラン

川崎市  宇山家

2020年  故人:お父様

二日葬プラン

家族を愛し、影で子供たちを見守る父でした。

父はとにかく優しい人で、母をはじめ私にも自由になんでもさせてくれました。

私のやること事に父はそんなに口を出さなかったですが、影で母に色々言っていて、母の口から私達に伝えていたみたいです。

また父は多趣味でまだまだやりたいことはたくさんあったと思います。そこはまだ後悔しているのだろうなとも思いましたね。

ですが、そのおかげで(株)花葬さんが作ってくれたメモリアルコーナーに飾る物には全然困らなかったですね。

自分もやりたい事を自由にやっていたので、私達にも好きにやっていいよと言う感じだったのですかね。とにかく父は優しく趣味に生きた人だと思います。

フロンターレのスポンサーという事で。

私が(株)花葬さんに出会ったのは川崎フロンターレのスポンサーを(株)花葬さんがやっているからです。

私は長い間フロンターレのサポーターをやっていて、家族全員で見に行くくらいです。

今年から新しくスポンサーになったと言う事で、(株)花葬さんが度々出てくるようになり、こんな葬儀社もあるんだとその時から思っていました。

父が体調を悪くして葬儀を意識した時にすぐに(株)花葬さんにお願いしようと思いました。

前々から、介護用品のレンタルでベッドを借りていたのですが、その人は葬儀社さんと繋がりがないとの事でした。

そんな中、(株)花葬さんのスポンサー参入の知らせは私にとってすごく印象に残りました。

実際に父が亡くなってからは、すぐに(株)花葬さんにお願いして打ち合わせをしてもらいました。すると担当の方の感じが良くて、ここは「いい葬儀社なのかな」と思えるくらい対応が良かったです。

初めて見るメモリアルコーナー。

私が葬儀をお願いして、実際に葬儀当日を迎えた時、一番良かったのがメモリアルコーナーです。

私が今まで参列した葬儀では見た事が一回もありませんでした。

メモリアルコーナーは父との思い出が溢れてくる、あたたかい物だったと思います。参列した方にもすごく好評でしたよ。

昔の写真を見ながら、いろんな方と色々な話が出来て良かったと思います。

父の知らない一面も見れて、親戚の皆様も父を懐かしがっていました。

当日までは、どのように飾ってくれるのか楽しみにしていましたが、想像以上でとても嬉しかったです。父は几帳面でしたので、昔から写真をファイルしたりデータも会社関係、家族の写真など綺麗に分けてありました。

葬儀までにある程度の写真は見つけていたのですが、パソコンを見てまだまだ膨大な量の写真がありました。見つけたのは葬儀が終わってからなのですがね。

父は落語も好きでテレビでやっている番組は調べてビデオやハードディスクに撮りためていました。すごい数のビデオやDVDの数でしたが、当日は(株)花葬さんがそのDVDも流してくれました。

フロンターレのサポーターで(株)花葬さんに出会って良かったです。

私が(株)花葬さんと出会ったのはフロンターレのスポンサーになっていたと言う事でした。

本当にいい式をしてもらいましたし、何もかも満足した葬儀をすることが出来ました。父もすごく喜んでくれたと思っています。

最近では(株)花葬さんが地域貢献の一環としてフロンターレと一緒に車椅子を寄贈したと聞きました。

今まではサポーターとして川崎フロンターレを応援していましたが、今では私達が(株)花葬さんを応援しています。

これからも(株)花葬さんの地域貢献活動をサポーターとして応援していきたいと思います。

インタビュー一覧へ戻る

お急ぎの方はこちらまでご連絡ください。 0120-594-073 お問い合わせフォーム
電話をかける
通話無料:24時間365日対応
資料請求する
全員5000円割引プレゼント

   資料請求