お亡くなり・ご危篤の場合

家族葬なら川崎・横浜の「(株)花葬」。

お客様インタビュー

お客様インタビュー

二日葬プランのお客様インタビュー

№100 色々と葬儀社を検討していましたが、全体を通してお迎えから、アフターフォローまで本当に良かったです。

二日葬プラン

川崎市  飯嶋家

2020年  故人:奥様

二日葬プラン

多趣味な妻でした。

妻は大変趣味が多く、旅行、読書、韓流ドラマ、クロスワード、俳句、詩画など数多くの事を生前楽しんでいました。

その中でも旅行が特に好きで、国内は全ての県を二人で周るほどでした。

さらに国内では飽き足らず、海外にもよく旅行に行っていました。思い出の場所として、ウィーンやハンガリー、ブタベストに行った事をよく覚えています。

コアラを抱っこしたり、オペラ座を楽しんだり、今となればどれもとてもいい思い出です。

妻が体調を悪くしてからは特別養護老人ホームに入所したのですが、そこでは俳句の会に所属して先生に二重丸をたくさんもらって良く自慢していたものです。

また、自由詩に絵を添えた「詩画集」を作っていました。

その詩画集を作る事で左半身付随と言う苦しい環境を自分で奮い立たせていたのだろうと思いました。

とにかく妻はなんでもチャレンジするそんな人柄でした。

数十の葬儀社の中から(株)花葬さんに決めました。

私が(株)花葬さんに決めた理由は、私の息子がネットで選んでくれたからです。

基本的には葬儀社を決める部分はすべて任せていたので、私は特に口は出さず(株)花葬さんと出会ったという事になります。

息子が言うには、数十社、ネットで調べたり資料請求をしたりして、一番良かったのが(株)花葬さんだったと聞きました。

お願いしたまず一番の理由は価格面で選びました。

実際に打ち合わせをしてみて、知らない事が多かったのですが、細かく色々と教えてもらいました。

丁寧な対応と誠意を感じることが出来て、私と息子が話し合った結果、(株)花葬さんにお願いしようとその日に決めました。

妻が主役のメモリアルコーナー。

お葬儀の中で一番良かったと思う部分は、写真や思い出の品で作ってくれたメモリアルコーナーです。

写真を多く渡してしまったのですが、そのまま並べるだけではなくボードに貼って用意してくれました。

これを来た方々が見てくれて、式の前に皆で妻の話が出来た事が良かったと思います。

また他にも思い出の品を飾って、妻の好きな事や、やってきた事など知ってもらえる非常にいい空間だったと思いますね。

他にも式までの間、私が分からない事を何度も電話をして確認してしまいました。ですが、いざ当日となるとやはり分からない事が出てくるものです。

しかしその不安がなくなるほど、はっきりとした口調や案内で私達を誘導してくれて、それを聞いただけでも安心しました。

スタッフ一人一人の心配りが良かったと思います。

お願いしてみてわかる(株)花葬の良さ。

私達が葬儀をお願いしてから全て終わってみて、一番に思った事は「安心した」と言う事と、「(株)花葬さんにお願いして良かった」と言うことです。分からない事はいつ連絡しても気持ちよく教えてくれましたし、案内や接客も丁寧で本当に素晴らしかったです。

色々と葬儀社を検討していましたが、全体を通してお迎えから、アフターフォローまで本当に良かったです。

私も家族もそして妻も大変満足している事と思います。

本当にありがとうございました。

インタビュー一覧へ戻る

お急ぎの方はこちらまでご連絡ください。 0120-594-073 お問い合わせフォーム
電話をかける
通話無料:24時間365日対応
資料請求する
全員5000円割引プレゼント

資料請求特典