横浜の家族葬の費用と流れ

横浜市で格安の家族葬なら

横浜市で
3冠達成!

地域貢献度

NO.1

口コミ満足度

NO.1

信頼と安心

NO.1

2020年度2月期_「主要な川崎市・横浜市エリア葬儀会
社比較イメージ調査」 /日本経済リサーチ株式会社

横浜市で葬儀をお考えの方へ

クレジットカードでもお支払い可能です

VISA mastar JCB アメリカン・エキスプレス ダイナースクラブ

横浜での家族葬は
花葬にお任せください

横浜での家族葬は
花葬にお任せください

花葬は、地域密着の葬儀社として、
すべて自社スタッフが担当します。
低価格ながらご満足いただける家族葬を、
心を込めてお手伝いします。
葬儀の費用やご安置、葬儀後のことまで、
なんでもお気軽にご相談ください。

ポイント1

地域密着だから
完全自社施行で安心。

ポイント2

余計な費用はいただきません。
地域最安値の家族葬。

ポイント3

ご利用者様からの推薦の声多数。
心をこめてお手伝いします。

横浜市の葬儀場一覧横浜市の斎場一覧

弊社がお勧めする斎場マーク このマークは弊社がお勧めする斎場です。

横浜市

家族葬におすすめのプラン

ご都合に合わせて相談方法をお選びいただけます ご都合に合わせて
相談方法をお選びいただけます
  • 電話でのご依頼・ご相談

    お急ぎの場合やご質問など、
    お気軽にご相談ください。
    24時間・365日、専門スタッフが
    親切丁寧にご対応いたします。

    電話番号 電話番号

  • 資料請求

    何から始めれば良いか分からない方、
    色々なご不安やご質問がある方、
    すぐに葬儀の準備を進めたい方など、
    詳しい資料をお送りします。

    資料請求 資料請求

横浜の家族葬を行う流れ

一般的な葬儀の流れ

  • 1ご危篤/ご臨終~ご依頼

  • 2ご搬送/ご安置

  • 3お打合せ

  • 4納棺

  • 5通夜・通夜ぶるまい

  • 6葬儀・告別式

  • 7火葬

  • 8ご帰宅・アフターフォロー

①ご危篤/ご臨終~ご依頼

①ご危篤/ご臨終~ご依頼

ご家族やご親戚がお亡くなりになられた場合は、24時間365日花葬へご連絡ください。
深夜・早朝でも連絡1本で速やかにお迎えの手配、今後の葬儀の流れなどをご案内いたします。
ご家族のご要望にあった葬儀ができるよう、真心を込めてお手伝いします。

ご家族やご親戚がお亡くなりになられた場合は、24時間365日花葬へご連絡ください。深夜・早朝でも
連絡1本で速やかにお迎えの手配、
今後の葬儀の流れなどをご案内いたします。
ご家族のご要望にあった葬儀ができるよう、
真心を込めてお手伝いします。

ご不安な事やご心配な事、全て無料
ご相談を受付します。
しつこい営業や
強引な勧誘などは一切ございません
ので、
まずはご相談から。

②ご搬送/ご安置

②ご搬送/ご安置

病院・施設等でお亡くなりになられた場合は寝台車でお迎えにあがります。
ご安置の場所として、ご自宅安置・弊社の安置所と選択ができます。
ご自宅にご安置が出来ない方も川崎市・横浜市に安置所がありますのでご安心ください。
また、故人様の搬送には「死亡診断書」が必要となりますので病院より受け取りください。
※「死亡診断書」の名前・生年月日に間違いがないか確認してください。
※川崎市・横浜市内の搬送料金はプランに含む。

病院・施設等でお亡くなりになられた場合は寝台車で
お迎えにあがります。ご安置の場所として、
ご自宅安置・弊社の安置所と選択ができます。
ご自宅にご安置が出来ない方も川崎市・横浜市に
安置所がありますのでご安心ください。
また、故人様の搬送には「死亡診断書」が必要と
なりますので病院より受け取りください。
※「死亡診断書」の名前・生年月日に間違いがないか
確認してください。
※川崎市・横浜市内の搬送料金はプランに含む。

ご安置形態について
【お預かりによるご安置】
【お預かりによるご安置】

故人様を弊社でお預かりします。ご自宅のご事情などでご安置が難しい場合は弊社が責任を持って故人様をお預かりします。

※お預かりしても、その後のご対面も可能ですのでご安心ください。
※弊社がご指定する安置施設でのお預かりとなります。
※お預かり安置後も面会は可能です。
※弊社がご指定する安置施設でお預かりとなります。

【ご自宅でのご安置】
【ご自宅でのご安置】

ご自宅に故人様をご安置します。スタッフが毎日ドライアイスの交換にお伺いしますのでお時間の許す限り故人様とのお別れの時間をご家族の皆様で安心してお過ごしください。

③お打合せ

③お打合せ

故人様のご安置が終わり、ご家族が落ち着かれましたら、葬儀内容の詳細を打合せします。
花葬では「1円単位までの総額見積り」を出しております。
ご家族の意向を伺いゆっくりとお打合せさせていただきます。

故人様のご安置が終わり、ご家族が落ち着かれましたら、
葬儀内容の詳細を打合せします。花葬では
「1円単位までの総額見積り」を出しております。
ご家族の意向を伺いゆっくりとお打合せ
させていただきます。

お打合せ内容

お打合せで決める内容は、次の項目です。

  • 今後の流れ、区役所等の手続きの案内、必要事項の確認
  • お葬式の日程と場所(葬儀施設)
  • ご利用プランと費用(ご予算に合わせたプランをご用意)
  • お坊さんのお手配の有無

※神式、キリスト教などもご対応可能です。
※ご親族や会社関係者、近隣の友人・知人など、想定している参列者に故人様の訃報を伝え、葬儀の日時や場所をお知らせしましょう。

※神式、キリスト教などもご対応可能です。
※ご親族や参列者に故人様の訃報を伝え葬儀の日時や場所をお知らせしましょう。

④納棺

④納棺

納棺の儀は、ご遺族または親族の手でお棺に納める儀式として重要になります。
通夜の当日にご親族等が集まり、故人様の「旅支度」に立ち会います。
納棺の儀式として故人様の最後のお世話を、ご遺族と共に執り行っていきます。

※お預かり安置の場合は「納棺の儀」は執り行えません。

納棺の儀は、ご遺族または親族の手でお棺に納める
儀式として重要になります。通夜の当日にご親族等が
集まり、故人様の「旅支度」に立ち会います。
納棺の儀式として故人様の最後のお世話を、
ご遺族と共に執り行っていきます。
※お預かり安置の場合は「納棺の儀」は執り行えません。

納棺について

お打合せが完了して、葬儀の詳細が確定し準備が整いましたら、葬儀の前日まで自宅に安置されている方は弊社の専門スタッフが故人様のお迎えにお伺いしご納棺をさせていただきます。
お預かり安置の方はその際、弊社スタッフが故人様をお棺にお納めして葬儀会場まで安全かつ丁寧にお運びいたします。

通夜当日、弊社スタッフが故人様をご納棺させて頂きます。安全かつ丁寧にご納棺させて頂きます。

【ご自宅でのご安置の方】
弊社スタッフと家族の皆様でご納棺を一緒にさせていただきます。
女性の方は手を添える程度で構いません。

【お預かりによるご安置の方】
弊社スタッフが故人様をご納棺し、葬儀会場まで安全かつ丁寧に移送します。

⑤通夜・通夜ぶるまい

⑤通夜・通夜ぶるまい

故人様と親しい人達が、故人様と一緒に過ごす最後の夜となります。
通夜式後に、関東地域では通夜振るまいがあり会葬者の方々にお食事を振る舞う風習があります。
また昔は、ご家族は夜通しお線香の火を絶やしてはいけないという事がありました。
最近では、式場・斎場などのルールで夜間の火は消すようになっています。

故人様と親しい人達が、故人様と一緒に過ごす
最後の夜となります。通夜式後に、関東地域では
通夜振るまいがあり会葬者の方々にお食事を振る舞う
風習があります。また昔は、ご家族は夜通しお線香の
火を絶やしてはいけないという事がありました。
最近では、式場・斎場などのルールで夜間の火は
消すようになっています。

■通夜式の流れの例

通夜式の流れの例 通夜式の流れの例
⑥葬儀・告別式

⑥葬儀・告別式

葬儀とは葬儀式(宗教儀礼)と告別式(お別れ)と分割されていました。
最近になり、「葬儀ならびに告別式」という表現や形式になりました。
故人様と皆様の最後のお別れの告別式ではご遺族の負担を軽減するための
喪主様の挨拶以外は全て弊社が代行します。
葬儀備品、人件費や火葬料金なども全てプランに含まれております。

葬儀とは葬儀式(宗教儀礼)と告別式(お別れ)と
分割されていました。最近になり、「葬儀ならびに
告別式」という表現や形式になりました。
故人様と皆様の最後のお別れの告別式ではご遺族の
負担を軽減するための喪主様の挨拶以外は
全て弊社が代行します。葬儀備品、人件費や
火葬料金なども全てプランに含まれております。

■告別式の流れの例

告別式の流れの例 告別式の流れの例
⑦火葬

⑦火葬

火葬場に到着しましたら、喪主から順にご遺族・ご親族・一般参列者と焼香を行います。
その際、僧侶の炉前読経【5分前後】があります。
炉前読経後に火葬し60分~90分後にお骨上げをしていただきます。
2人1組になり箸を使い、一片の遺骨を骨壺に納めていきます。
※骨壺は49日法要まで自宅で保管となります。

火葬場に到着しましたら、喪主から順にご遺族・ ご親族・一般参列者と焼香を行います。
その際、僧侶の炉前読経【5分前後】があります。
炉前読経後に火葬し60分~90分後にお骨上げを
していただきます。2人1組になり箸を使い、
一片の遺骨を骨壺に納めていきます。
※骨壺は49日法要まで自宅で保管となります。

火葬料の目安

【火葬料の目安】
火葬料は、地域や自治体によって異なりますので、あくまで目安としてご参考ください。

神奈川県の火葬料
・横浜市 12,000円~56,000円
・川崎市 6,750円

※火葬料金(市民料金)はプランに入っています。

⑧ご帰宅/アフターフォロー

⑧ご帰宅/アフターフォロー

葬儀後もご要望に応じ、お墓・お仏壇、相続、遺品整理、返礼品などの
準備も無料でお手伝いします。
お仏壇は各宗派の仏壇も取り揃えています。
相続も川崎市・横浜市内の相続の専門家と提携しております。
花葬はアフターフォローも万全です。

葬儀後もご要望に応じ、お墓・お仏壇、相続、
遺品整理、返礼品などの準備も無料でお手伝いします。
お仏壇は各宗派の仏壇も取り揃えています。
相続も川崎市・横浜市内の相続の専門家と
提携しております。花葬はアフターフォローも万全です。

アフターフォロー

お葬式が終わって一段落した頃に、色々とご不明なことやご不安なことが出てくるかもしれません。弊社では、地域密着の専門葬儀社ですので葬儀後に生じるご質問やご不安にも全力でお応えいたします。

何かお困りごとがありましたら、いつでも遠慮なくご連絡くださいませ。
ご不安やご心配が解消するまでサポートさせていただきます。

花葬がお手伝いした
お客様インタビュー

葬儀コラムをもっと見る

横浜の家族葬について

横浜市内でも、近親者のみの家族葬が増えています。
家族葬を行う前に知っておきたいポイントをご紹介します。

横浜の家族葬の費用相場

横浜市の家族葬の費用は、約60万~80万円程度です。
一般葬に比べて低価格となっていますが、
さらに費用を抑えるためには、公営斎場のご利用をおすすめします。
花葬では、総額税込13.8万円より家族葬プランをご用意しています。

横浜の家族葬の風習

横浜市では「後火葬」が一般的です。
通夜や葬儀、告別式の後に火葬を行います。
近年では簡略化された火葬式(直葬)も増えています。
花葬ではあらゆる宗教形式に対応した、柔軟な葬儀がご提案可能です。
お気軽にご相談ください。

横浜の家族葬の注意点

横浜の家族葬における注意点をご紹介します。
一般のお葬式との違いなど、ぜひご参考ください。

参列者の範囲

あらかじめ参列していただく方の範囲を決めておきましょう。
訃報のご連絡は、基本的に参列者のみに行います。
参列者以外の方には、葬儀の後にご連絡をして、
「葬儀は近親者のみで行った」旨をご報告します。

火葬場と葬儀場の距離

特に高齢の参列者がいる場合には、
火葬場併設の斎場を選びましょう。
時間があれば実際に斎場を訪れ、
施設やアクセス、バリアフリーかどうかを確認します。
花葬では、斎場選びももちろんお手伝いします。

香典の金額を考慮

                   

参列者の少ない家族葬では、
事前に受け取れる香典の金額を見積もっておきましょう。
その上で、無理のない範囲で葬儀を行います。
香典の金額の目安としては、

会社関係者など:5千円~1万円
親戚:1万円~3万円
兄弟:5万円~10万円
が一般的な相場です。

横浜市でよくある質問

  • 横浜市ではどこの葬儀場が人気?
    横浜市には4つの公営斎場があります。
    花葬では、エリアによって、以下の市営斎場をお勧めしております。
    ・金沢区方面の方は横浜市南部斎場」
    ・緑区方面の方は 横浜市北部斎場」
    ・西区方面の方は 横浜市久保山霊堂」
    ・戸塚方面の方は 横浜市戸塚斎場」
    その他のエリアについてはお問合せください。最適な式場をご提案させていただきます。
  • 横浜市の平均葬儀費用はいくら?
    葬儀費用は人により異なりますが、日本の平均は「190万前後」といわれ、横浜市を含む神奈川県は「110万前後」
    と言われています(※日本消費者協会調べ)。
    花葬で葬儀を行った方の平均葬儀費用は47万前後となっています。
    【1日葬プランの場合】の価格
  • 横浜市営の火葬場が混むのは本当?
    横浜市には4つの市営の火葬場があります。
    人気の市営斎場である「横浜市北部斎場」「横浜市戸塚斎場」の場合、繁忙期にはお葬式を実施するまで1週間前後の時間が必要となる場合があります。
    「横浜市南部斎場」は3日~4日前後で実施可能です。
    早めにお葬式を執り行う場合は「横浜市南部斎場」をおすすめします。
  • 横浜市の安置場はありますか?
    何かしらのご事情でご自宅に戻れない場合は、弊社が提携している磯子区、都筑区、戸塚区にある安置所をご紹介させていただきますのでご安心ください。
  • 横浜市の葬儀の風習・しきたりは?
    横浜市では、お通夜の後、参列者に料理を振る舞う風習がありますが、最近では家族葬が主流になり、また、参列する方も少なくなっているので、料理の「カタログギフト」を渡す新しいやり方が増えてきています。 また、横浜市は都心に近い事もあり、変わった風習は少なくなっています。
  • 横浜市の葬儀では補助が受けられるの? 横浜市の葬儀は補助がある?
    国民健康保険の加入者を対象に、その葬祭を行った方に葬祭費として5万円が支給されます。
    詳しくはすぐ下の「横浜市の葬祭費給付制度について」をご覧ください。