横浜市鶴見区の葬儀場の選び方と各葬儀場の詳細


横浜市鶴見区の葬儀場の選び方

一緒にお読みいただきたい記事

横浜市鶴見区の葬儀の流れ

横浜市鶴見区の補助金制度

横浜市鶴見区の葬儀の種類と費用相場

1.横浜市鶴見区の葬儀場の選び方

葬儀場の選び方には、以下のようなポイントがあります。

選び方1:施設設備
葬儀場の施設設備を確認しましょう。具体的には、バリアフリー、安置室、お清め所、控室、売店、宿泊設備、駐車場などの設備をチェックします。

 

身体の不自由な方や高齢の方がいる場合はバリアフリー対応や駐車場のある葬儀場を選ぶ、宿泊する予定がある場合は宿泊設備が整った葬儀場を選ぶなど、できるだけ用途に合う葬儀場を選択しましょう。

選び方2:交通の便
最寄り駅からの距離やバス、タクシーなどの交通手段を確認します。できるだけ遺族や参列者がアクセスしやすい場所にある葬儀場を選ぶことが大切です。時間に余裕があれば、実際に最寄り駅から葬儀場まで行き、かかった時間や距離を確認しましょう。

横浜市鶴見区には公営斎場はないので家族葬や1日葬で葬儀をお考えの方は横浜市北部斎場・横浜市久保山霊堂をおすすめします。

選び方3:費用面
葬儀場の費用は、公営斎場と民営斎場によっても大きく異なります。一般的には公営斎場のほうが安く、民営斎場は高い傾向にあります。葬儀費用を節約したい場合は、公営斎場を選ぶのがおすすめです。

横浜市鶴見区の方が一番利用される葬儀場は横浜市北部斎場を利用する方が多くなっています。しかし少し遠いので鶴見区の方の負担が多かったのですが、令和7年には鶴見区でも公営斎場が完成予定となっています。

選び方4:火葬場の有無、火葬場との距離
火葬場の有無や火葬場との距離を確認しましょう。横浜市の公営斎場である戸塚斎場と北部斎場、南部斎場は、葬祭ホールと火葬場が併設されています。また、久保山霊堂は式場のみの施設ですが、火葬場には近隣にある久保山斎場を利用できます。尚、久保山斎場も横浜市の公営斎場です。

 

葬祭ホールと火葬場が同一施設にあると移動の手間が省けるため、非常に便利です。尚、公営斎場の予約は、基本的に葬儀社が全ての手配を請け負います。しかし、葬儀社によっては公営斎場を利用しない葬儀社もあります。まずは、葬儀社に公営斎場を利用できるかどうか確認する必要があるでしょう。

 

また、葬儀場に民営斎場を選ぶ場合は火葬場との距離を確認し、できるだけ近い場所にある葬儀場を選ぶのがおすすめです。

2.横浜市鶴見区の葬儀の種類と費用相場

横浜市の公営斎場には、戸塚斎場、北部斎場、南部斎場、久保山霊堂の4つがあります。

 

横浜市の4つの公営斎場

施設名 戸塚斎場
所在地 〒244-0001
戸塚区鳥が丘10番地の5
TEL 045-864-7001
火葬炉 6炉
休憩室 8室(5室は40人用、3室は20人用)
葬祭
ホール
2室(1階と2階にそれぞれ1室ずつ)
各室64席

 

施設名 北部斎場
所在地 〒226-0026
緑区長津田町5125番地1
TEL 045-921-5700
火葬炉 16炉
休憩室 16室(14室は40人用、2室は20人用)
葬祭
ホール
4室(1階に併設)
各室100席

 

施設名 南部斎場
所在地 〒236-0036
金沢区みず木町1番地
TEL 045-785-9411
火葬炉 10炉
休憩室 7室(40人用)
※7室のうち2室は、仕切りをすることで20人用として利用が可能。
葬祭
ホール
2室(1階と2階にそれぞれ1室ずつ)
1階:48席
2階:67席

 

施設名 久保山霊堂
所在地 〒220-0063
西区元久保町1-1
TEL 045-231-7343
火葬炉 なし。
※火葬場には近隣の久保山斎場を利用できる。
休憩室 なし
葬祭
ホール
2室
大式場 220席
小式場 40席

 

斎場(葬祭ホール)の利用料金

施設名 戸塚斎場
横浜市内 各室50,000円
横浜市外 各室75,000円

 

施設名 北部斎場
横浜市内 ・1室利用:各室80,000円
・大ホール利用:各室220,000円
横浜市外 ・1室利用:各室120,000円
・大ホール利用:各室330,000円

 

施設名 南部斎場
横浜市内 各室50,000円
横浜市外 各室75,000円

 

施設名 久保山霊堂
横浜市内 1時間10,000円(通夜・告別式)
横浜市外 ・1時間4,000円(通夜・告別式)
・1時間1,000円(法事など)

 

火葬場の利用料金

区分 横浜市内 横浜市外
10歳以上 12,000円 50,000円
10歳未満 8,000円 34,000円
死胎児 2,400円 10,000円
人体の一部 2,400円 10,000円

 

3.まとめ

横浜市鶴見区には公営斎場はなく、少し不便な地区となっています。

緑区の横浜市北部斎場も車で40分前後はかかり、西区の横浜市久保山火葬場も同様の時間が必要となります。令和7年に鶴見区でも公営斎場が完成予定となっています。

横浜市の民間葬儀場の使用料金は高額で20万円前後します。現段階では横浜市北部斎場などの公営斎場を利用し葬儀費用を抑える方が多くなっています。

 

公営斎場はとても人気なので逝去から葬儀まで1週間前後は待つ可能性があります。もう少し早めに葬儀を執り行い方は民間斎場も検討すると良いかと思います。

弊社では鶴見区でも低額の貸し式場と提携していますので、一度お問合せください。

 
 
 
※横浜市で人気の葬儀場一覧はこちら

※川崎市・横浜市の葬儀は花葬へお任せください。

低価格でも満足の葬儀!
花葬の4つのセットプラン

プラン名 価格(税抜) 人数の目安 葬儀の流れ
火葬プラン
式を行わない火葬だけのプラン火葬プラン
価格(税抜)138,000 人数の目安10名程度にオススメ 葬儀の流れ火葬プラン
日葬プラン
通夜を行わない告別式だけのプラン1日葬プラン
価格(税抜)288,000 人数の目安20名程度にオススメ 葬儀の流れ1日葬プラン
2日葬プラン
通夜・告別式を行う一般的なプラン2日葬プラン
価格(税抜)388,000 人数の目安30名程度にオススメ 葬儀の流れ2日葬プラン
ハイクラスプラン
花いっぱいのお葬式ハイクラスプラン
価格(税抜)618,000 人数の目安100名程度にオススメ 葬儀の流れハイクラスプラン

※表示価格は「資料請求割引適応後」の価格です。

ご都合に合わせて相談方法をお選びいただけます ご都合に合わせて
相談方法をお選びいただけます
  • 電話でのご依頼・ご相談

    お急ぎの場合やご質問など、
    お気軽にご相談ください。
    24時間・365日、専門スタッフが
    親切丁寧にご対応いたします。

    電話番号 電話番号

  • 資料請求

    何から始めれば良いか分からない方、
    色々なご不安やご質問がある方、
    すぐに葬儀の準備を進めたい方など、
    詳しい資料をお送りします。

    資料請求 資料請求