お亡くなり・ご危篤の場合

家族葬なら川崎の「(株)花葬」。

2020/09/15

家族葬で起こるトラブルとは?未然に防ぐための5つの対策をわかりやすく解説

家族葬は一般的な葬儀に比べて、トラブルが起こりやすいのが特徴です。この記事は家族葬をトラブルなく執り行いたい人に向けて、家族葬の際に起こり得るトラブルと、その回避策について解説します。家族葬のメリット・デメリットや、葬儀社の選び方も解説するので、ぜひ参考にしてください。

詳細を見る

2020/09/13

家族葬と密葬の違いを詳しく解説|気になる葬儀の流れ・費用目安・注意点も紹介

家族葬と密葬は、親族や故人と親しい人のみで行う小規模な葬儀です。家族葬と密葬は参列者の規模など似ている点が多いため混同されやすいのですが、異なる葬儀の形式です。この記事では家族葬と密葬についてそれぞれの特徴やメリット・デメリット、葬儀の流れなどを詳しく説明します。家族葬や密葬に興味のある人は、ぜひ参考にしてください。

詳細を見る

2020/09/12

家族葬の祭壇はどう選ぶ?種類や費用の目安、人気の花祭壇もわかりやすく解説

葬儀のスタイルとして家族葬を希望する人が最近は増えています。家族葬では、近年人気の花祭壇をはじめ、さまざまな祭壇を設置できます。この記事では、家族葬の祭壇の種類と選び方について解説します。近年人気の花祭壇を中心に紹介しているので、参考にしてください。

詳細を見る

2020/09/11

家族葬の参列者はどこまで呼ぶか|呼ばない方々への対応方法なども紹介します

この記事では家族葬を行うときに、参列者をどこまで呼ぶかを解説しています。家族葬の参列者をどこまでとするかは明確な決まりがなく、遺族の意向で決めることが可能です。ただし注意点もあるため、あわせて解説します。そのほか参列者の決め方や呼ばない人への対応なども紹介します。家族葬を行うときの参考にしてください。

詳細を見る

2020/09/10

家族葬での挨拶|必要な挨拶の種類やタイミング・例文など紹介します

この記事では、家族葬での挨拶について解説しています。家族葬を検討している人の中には「家族葬に挨拶は不要?」と悩んでいる人もいるでしょう。家族葬での喪主挨拶が必要かどうか、必要な挨拶の種類やタイミングや例文などについて解説しています。ぜひ家族葬をする際の参考にしてください。

詳細を見る

2020/09/08

家族葬への弔電を受けるとき断るとき|弔意に感謝を伝えるためのポイント

近年よく耳にする家族葬とは、家族とごく親しい関係にある人たちだけで執り行う葬儀の形式です。静かに故人を見送りたい、外部との接点をできるだけ少なくしたいという気持ちから、家族葬を選択する遺族が増えてきました。家族葬における香典は辞退するのが一般的ですが、送られてくる弔電については、どのように扱えばよいのかと迷うこともあるでしょう。

この記事では、家族葬における弔電の扱いについて解説します。

詳細を見る

2020/09/07

家族葬でも会社に連絡すべき?伝える内容や注意点、例文などわかりやすく解説

家族のみで故人を見送る家族葬ですが、故人やその家族が勤める会社に葬儀を行うことについて連絡をする必要があります。

この記事では、家族葬を検討している人に向けて、家族葬でも会社に連絡しなければならない理由、連絡時のポイント、知っておきたい注意点などを解説します。

会社に書面を出す際の例文も紹介しているので、参考にしてください。

詳細を見る

2020/09/06

川崎市の葬儀・家族葬の常識・風習

葬儀には、その地方によって様々な常識や風習があります。同じ県内でも全然違う葬儀風習があるというケースもございます。

この記事では、「川崎市の葬儀・家族葬の常識・風習」について詳しく解説いたします。

詳細を見る

2020/09/05

【創価学会の葬式】友人葬の流れ・供花やお香典のマナー・注意すべき点を詳しく紹介

創価学会では「友人葬」と呼ばれる葬儀スタイルが執り行われています。一般的な葬儀と共通している点もあれば、異なる点もあるため注意が必要です。

この記事では、友人葬の流れや注意点、マナーについて「喪主の観点」と「参列者の観点」の双方からまとめています。ぜひこの記事を参考に、友人葬についての理解を深めてください。

詳細を見る

2020/09/05

家族葬の費用はどれくらい?内訳や流れ、費用をおさえる方法までわかりやすく解説

「身内が家族葬を望んでいる」「終活の一環として家族葬について知っておきたい」という声が少なくありません。

家族葬は費用が安いというメリットがあり、一般的な葬儀に比べると3~5割ほど安い傾向にあります。

この記事では、家族葬の特徴やメリット・デメリット、費用の内訳や費用をおさえる方法まで解説します。ぜひ役立ててください。

詳細を見る
資料請求特典
   資料請求