川崎市の葬儀コラム|葬儀なら花葬


2020/07/07

【2021年最新版】葬儀社選びのポイント

遺族は、故人の意思を大切にできるだけイメージに合う葬儀を執り行いたいものです。希望通りの葬儀を行うためには、葬儀社選びが非常に重要となります。

今回は、葬儀社選びのポイントや注意点などを解説します。ぜひご覧ください。

1.葬祭業者の種類とサービス内容一覧

葬儀社を選ぶ前に、葬祭業者の種類やサービス内容についてしっかりと理解しておく必要があります。葬祭業者には、大きく分けて、葬儀社(専門業者)、互助会、JA、生協(墓石会社、仏壇仏具会社など)の4種類があります。

 

葬儀を行う場所は、1999年には自宅38.9%・葬儀専用式場30.2%に対して、2014年には自宅6.3%・葬祭専用式場81.8%(※残りお寺、教会など)を利用していることから、大多数が上記のいずれかの葬祭業者を利用してお葬式を行っていることが分かります。

 

その中で一番利用の割合が多いと言われているのが、葬儀社です。葬儀社では、主に以下のようなサービスが受けられます。

 

・ご遺体の搬送、安置

・式場の設営、飾り付け、受付の設営と祭壇、枕飾り

・備品、仏具などの提供、貸出

・式場への案内設置

・火葬場の予約、車両の手配とスタッフ同行

・役所への申請・届け出の代行

・料理、供花、花輪、茶菓子・飲料、返礼品、喪服などの手配

・通夜、告別式の司会

・死亡通知書の作成

・会葬礼状の作成

・納棺

・僧侶の手配

・棺、骨壺の用意

・香典返しの手配

・仏壇、墓地の紹介

・名七日法要の準備

・葬儀の後片付け

 

葬儀社は、火葬場の予約やマイクロバスなどの車両の手配、会葬礼状の作成、棺や骨壺の用意など、実にさまざまな内容を請け負っています。詳細な内容については、選ぶ葬儀社やプランによっても異なります。葬儀社を決める際は、サービス内容について事前に確認しておくことがおすすめです。

2.葬儀社選びのポイント

突然やってくる葬儀は、短い準備期間にさまざまなことを決断しなければなりません。後悔のない葬儀にするためにも、葬儀社を選ぶ際は、以下のようなポイントを押さえていくことが大切になります。

 

見積書の内容

葬儀社を選ぶ際は、見積書の内容をしっかりとチェックしましょう。見積書に提示されている金額について、詳細な項目がしっかりと記載されているかどうか、追加でかかる費用についてスタッフによる説明があるかどうかなど、料金体系に不明瞭な点がないかを確認していくことが大切。分からないことがあればスタッフに積極的に質問をし、疑問はその場で解消していく必要があります。

 

スタッフの対応、提案力

葬儀社選びは、スタッフの対応も非常に大切になります。葬儀社への問い合わせの際などに、スタッフの対応が丁寧で親切なものかどうかを確認していきましょう。また、遺族の意向や希望を汲み取り、それに沿ったさまざまな提案をしてくれるような柔軟性のある葬儀社に依頼したいものです。地域に根差し、地方の慣習に詳しいことなども、提案力の高さや信頼につながりますので、重要視したいポイントになります。

 

そして、厚生労働省認定の審査制度である「葬祭ディレクター」の資格を持つスタッフがいる場合には、高いレベルのサービスが期待できます。葬儀社スタッフの持つ資格にも注目していきたいところです。

 

地域の評判や実績

葬儀社選びは、地域の評判や実績も重視したいところ。口コミサイトを見ることで、葬儀社には直接聞きにくいような、知りたい内容が記載されていることもあります。評判や実績も、葬儀社選びの目安として積極的に参考にしていきましょう。

3.病院紹介の葬儀社には注意が必要

病院でお亡くなりになると、病院から葬儀社を紹介されることもあります。断りにくいなどと言った理由で、葬儀社を決めてしまうケースもありますが、病院紹介の葬儀者は、費用が高額になることが多く、注意が必要です。

 

「こんなはずではなかった」と後悔してしまわないよう、その場で決めることはせず、保留や断るといった対応も大切になります。

 

お困りの際は、24時間・365日対応(株)花葬ご相談ください。

4.本記事のまとめ

葬儀社選びは、見積書の内容やスタッフの対応力、口コミなども参考にし、総合的に葬儀社を判断していく必要があります。納得のいく葬儀にするためにも、葬儀社選びは、妥協しないことが大切になります。

 

横浜市川崎市の葬儀にお悩みの方は、弊社へご相談ください。弊社は、地域に根付いた葬儀社であり、地域のお客様から厚い信頼をえています。また、業界最安値を実施するなど低価格を実施。スタッフの対応力の高さにも定評がありますので、安心して葬儀を任せることが可能です。

 

まずは、お気軽に弊社へご連絡いただけると嬉しく思います。

5.筆者のプロフィール

 

㈱花葬は、現代表の大屋徹朗(※平成21年9月30日に「葬祭ディレクター1級」を取得)が、大手葬儀社の営業時代に感じた『もっと低価格でご遺族の気持ちに寄り添ったご葬儀サービスを提供したい』との思いから、2017年に川崎市中原区で創業した葬儀社です。2021年10月で創業5年目を迎えますが、2021年5月末現在、横浜市・川崎市で既に1.500件以上の葬儀提供実績があり、おかげ様で多数のメディアでも取り上げられております。

 

現在、川崎フロンターレの公式スポンサーを務めており、両者と地域貢献活動でも連携を取っております。その取り組みが評価され、2020年、2021年に社会貢献が川崎市より評価され、表彰を受けました。また、2021年より「SDG.S 川崎市ゴールドパートナー」としても認定されています。

 

弊社では、可能な限りお客様のご要望を叶えるための柔軟な葬儀プランと併せて、川崎市の公営斎場(かわさき南部斎苑、かわさき北部斎苑)と横浜市の公営斎場(横浜市戸塚斎場、横浜市久保山霊堂、横浜市南部斎場、浜市北部斎場)を利用することで、出来るだけ葬儀費用を安くするご提案を実施しております。

 

お陰様で、弊社はご利用いただいた皆様からの評価が非常に高く、「ご紹介」や「リピート」でのご依頼が半数を占めます。これからも『ご遺族の気持ちに寄り添ったご葬儀サービス』をモットーに、高品質な葬儀サービスのご提供に努めて参ります。

 

 

運営会社:株式会社花葬

川崎フロンターレ・川崎ブレイブサンダース 公式スポンサー

運営会社の紹介はこちら!

一覧へ戻る

低価格でも満足の葬儀!
花葬の4つのセットプラン

プラン名 価格(税抜) 人数の目安 葬儀の流れ
火葬プラン
式を行わない火葬だけのプラン火葬プラン
価格(税抜)138,000 人数の目安10名程度にオススメ 葬儀の流れ火葬プラン
日葬プラン
通夜を行わない告別式だけのプラン1日葬プラン
価格(税抜)288,000 人数の目安20名程度にオススメ 葬儀の流れ1日葬プラン
2日葬プラン
通夜・告別式を行う一般的なプラン2日葬プラン
価格(税抜)388,000 人数の目安30名程度にオススメ 葬儀の流れ2日葬プラン
ハイクラスプラン
花いっぱいのお葬式ハイクラスプラン
価格(税抜)618,000 人数の目安100名程度にオススメ 葬儀の流れハイクラスプラン

※各プランの表示価格は「資料請求割引適応後」の価格です。
※ご希望の条件によっては対応できないプランがございます。詳しくはご相談ください。