川崎市の葬儀コラム|葬儀なら花葬

川崎市の葬儀でお悩みの方へ

口コミNo.1葬儀社が
疑問を解決!

地域貢献度

NO.1

口コミ満足度

NO.1

信頼と安心

NO.1

*日本経済リサーチ株式会社2022年2月期調査

お清め・通夜振舞い・精進落し・お斎でのマナー

【目 次】

安心・明瞭のセットプラン

「不明瞭」な葬儀費用を適正化し
全て自社スタッフが行う葬儀社です

花葬が選ばれる理由

大手口コミサイト
2年連続No.1

1級葬祭ディレクター
在籍

川崎市長より
2年連続表彰

川崎市公認
終活ノート制作

実際にご利用いただいた
お客様の声

swipeスライドでもっとみる /

川崎市

千葉家

総合満足度

4.8

バス広告で花葬の名前を見かけると自分の会社みたいな親…

続きを読む

バス広告で花葬の名前を見かけると自分の会社みたいな親…

続きを読む

川崎市

戸塚家

総合満足度

4.9

私の知り合いにも絶対(株)花葬さんを推奨しますよ

続きを読む

私の知り合いにも絶対(株)花葬さんを推奨しますよ

続きを読む

川崎市

原家

総合満足度

4.9

バス広告を見かけたら「ガンバレ!」って声かけますね!

続きを読む

バス広告を見かけたら「ガンバレ!」って声かけますね!

続きを読む

川崎市の
おすすめ斎場

かわさき北部斎苑

総合評価

4.8

評価:69件

高津区・麻生区・多摩区・宮前区の方に人気

総合評価

4.8

評価:69件

所在地川崎市高津区下作延6-18-1

駐車場あり

火葬場の併設あり

かわさき南部斎苑

総合評価

4.7

評価:48件

川崎区・幸区・中原区の方に人気

総合評価

4.7

評価:48件

所在地川崎市川崎区夜光3-2-7

駐車場あり

火葬場の併設あり

コラム本文

本日は「お清め・通夜ぶるまい・精進おとし」に関する記事です。お葬式での「お清め・通夜ぶるまい・精進おとし」に関するマナーについて詳しくお話しましょう。

1.長居・飲みすぎは禁止です!

通夜の後の「通夜ぶるまい」、忌明け法要後の「精進おとし」、法要の後の「お斎」などでは、参列者は酒食でもてなされます。

 

参列者へのお礼やお清めの意味と、故人の供養のために行われるので、喪家にすすめられたら、遠慮せずに席に着いて一口でも箸をつけるのが礼儀です。

 

ただし、あまり長居はせずに、頃合いを見計らって退席するのがマナーです。また、宴会の席ではないので、お酒を飲み過ぎたり、大声を出したりして羽目を外さないようにしましょう。

 

何十年ぶりに会う方などが居て会話が途切れないのも分かりますが同窓会みたいな感じになってる方が多く見られますので注意です。

2.僧侶は最上座、遺族や喪主は末席に座ります

通夜ぶるまい、精進おとし、お斎は、喪主がお世話になった人たちを接待する席です。僧侶が参加している場合は、最上座に、世話役、会社関係者、友人や知人、親戚の順に座り、遺族や喪主は入り口に近い末席に座ります。

 

喪主が席を指示してくれている場合は、それに従いましょう。お寺様の接待なので家族が最上位に座る場合もあります。

3.乾杯ではなく、献杯(けんぱい)で

故人を偲んで杯を掲げることを、「乾杯」ではなく「献杯」といいます。献杯では、精進おとしや法事のお斎のはじめに行われます。

 

故人の位牌の前にお酒を入れた杯が供えられ、出席者にも杯とお酒が配られます。喪主のあいさつ後、親族または故人と親しかった友人が献杯のあいさつ(故人との思い出などを語る)をし、最後に「献杯」と落ち着いた声で述べて、杯を軽く上げます。

 

出席者全員も「献杯」と発声して、同様に杯を上げます。この時、杯を高く掲げたり、近くにいる人と杯を合わせたりするのはタブーです。口に付けた後、拍手もしません。

 

献杯のやり方は、宗教や地方によってことなります。

4.自宅へ戻ったら・・・葬儀直後のお清めの作法

葬儀へ参列した後は、家に入る前にお清めを行いましょう(浄土真宗以外)。まず、家にいる家族に、手に水をかけてもらいます。さらに、胸、背中、足元に塩を振りかけてもらい、体を清めます。玄関の前に塩をまいてもらい、踏んで清めるという方法もあります。

 

一人で行う場合は、葬儀へ向かう前に水と塩を玄関の外に用意しておき、帰宅の際に自らで清めましょう。近年では、葬儀社が清めの塩を用意してくれるので、ぜひ活用してみてください。

 

やり方は、宗教や地方によってことなります。

5.まとめ

いかがでしょうか?今回は、お葬式での「お清め・通夜ぶるまい・精進おとし」に関するマナーについて詳しくお話しました。

 

葬儀マナーについて分からない事があれば、お気軽に弊社スタッフまでお問合せください。

 

花葬の葬儀サービスでは、24時間・365日専門スタッフが親切・丁寧にご対応します。川崎市横浜市内での葬儀・終活は、川崎・横浜の低価格葬儀専門の株式会社花葬にお任せください。

 

●お問い合わせはこちら

●お電話はこちら:0120-594-073

6.筆者のプロフィール

 

㈱花葬は、現代表の大屋徹朗(※平成21年9月30日に「葬祭ディレクター1級」を取得)が、大手葬儀社の営業時代に感じた『もっと低価格でご遺族の気持ちに寄り添ったご葬儀サービスを提供したい』との思いから、2017年に川崎市中原区で創業した葬儀社です。2021年10月で創業5年目を迎えますが、2021年5月末現在、横浜市・川崎市で既に1.500件以上の葬儀提供実績があり、おかげ様で多数のメディアでも取り上げられております。

 

現在、川崎フロンターレの公式スポンサーを務めており、両者と地域貢献活動でも連携を取っております。その取り組みが評価され、2020年、2021年に社会貢献が川崎市より評価され、表彰を受けました。また、2021年より「SDG.S 川崎市ゴールドパートナー」としても認定されています。

 

弊社では、可能な限りお客様のご要望を叶えるための柔軟な葬儀プランと併せて、川崎市の公営斎場(かわさき南部斎苑、かわさき北部斎苑)と横浜市の公営斎場(横浜市戸塚斎場、横浜市久保山霊堂、横浜市南部斎場、浜市北部斎場)を利用することで、出来るだけ葬儀費用を安くするご提案を実施しております。

 

お陰様で、弊社はご利用いただいた皆様からの評価が非常に高く、「ご紹介」や「リピート」でのご依頼が半数を占めます。これからも『ご遺族の気持ちに寄り添ったご葬儀サービス』をモットーに、高品質な葬儀サービスのご提供に努めて参ります。

 

 

運営会社:株式会社花葬

川崎フロンターレ・川崎ブレイブサンダース 公式スポンサー

運営会社の紹介はこちら!

プラン名 価格(税抜) 人数の目安 葬儀の流れ
火葬プラン
式を行わない火葬だけのプラン火葬プラン
価格(税抜)138,000 人数の目安10名程度にオススメ 葬儀の流れ火葬プラン
日葬プラン
通夜を行わない告別式だけのプラン1日葬プラン
価格(税抜)288,000 人数の目安20名程度にオススメ 葬儀の流れ1日葬プラン
2日葬プラン
通夜・告別式を行う一般的なプラン2日葬プラン
価格(税抜)388,000 人数の目安30名程度にオススメ 葬儀の流れ2日葬プラン
ハイクラスプラン
花いっぱいのお葬式ハイクラスプラン
価格(税抜)618,000 人数の目安100名程度にオススメ 葬儀の流れハイクラスプラン

※表示価格は「資料請求割引適応後」の価格です。