お亡くなり・ご危篤の場合

横浜市港北区での葬儀や家族葬の斎場(式場)と費用のご案内


港北区で葬儀場を
お探しの方へ

港北区の
おすすめ葬儀場をご紹介

  • 旭斎場

    〒241-0806 神奈川県横浜市旭区下川井町1556−7

    045-453-8640

    駐車場あり(10台)

    火葬場の併設なし

  • 東照寺会館

    〒223-0053 神奈川県横浜市港北区綱島西1丁目13−16

    045-547-8794

    駐車場あり

    火葬場の併設なし

  • 妙蓮寺

    〒222-0011 横浜市港北区菊名2-1-5

    045-431-4411

    駐車場あり

    火葬場の併設なし

花葬は
地域密着の葬儀
港北区の葬儀費用を適正価格にしました

花葬は
地域密着の葬儀
港北区の葬儀費用を適正価格に

多数のメディア
ご紹介いただいています!

TV神奈川テレビ「Business Link」

花葬独自の、ご家族に寄り添った葬儀についてご紹介いただきました。

花葬独自の葬儀が紹介されました。

表彰川崎市長より感謝状

花葬の車椅子寄贈事業について、川崎市長より表彰いただきました。

花葬の社会貢献活動が表彰されました。

格付け 一般社団法人 日本儀礼文化調査協会 格付け5つ星獲得

格付け 葬儀社の格付けで5つ星獲得

花葬のサービスが、専門機関から「5つ星」の評価を受けました。

日本儀礼文化調査協会から5つ星を獲得。

新聞 朝日新聞 / 神奈川新聞 / 経済新聞 / 東京新聞 / 産経新聞

新聞 朝日・神奈川・経済新聞など多数

全国紙はじめ各紙で花葬のサービスが取り上げられています。

全国紙など各紙で紹介されています。

雑誌 週刊女性 / ソナエ / 葬儀専門誌 / 日本が誇るビジネス大賞

雑誌 週刊女性 / 葬儀専門誌 など多数

女性誌・業界誌で花葬についてご紹介いただいています。

業界誌など各誌で紹介されています。

WEBYahoo / 産経ニュース など多数

最新のWEBメディアにも多数掲載中です。

葬儀の前後も無料で
しっかりサポート

葬儀の前後も無料で
しっかりサポート

ご葬儀の前

電話相談
  • 葬疑問やご不安を解消
  • 費用や場所のご相談
  • 流れ等をアドバイス
対面事前相談

葬儀専門の相談員が、ご予算やご要望に合わせて様々なアドバイス

ご葬儀

ご逝去〜ご葬儀当日

ご搬送/ご安置/ご納棺
お通夜/告別式

ご搬送/ご安置/ご納棺/お通夜/告別式

ご葬儀後

アフターフォロー
  • 役所手続き、相続等
  • お墓・ご供養のご相談
  • 返礼品のご相談等

港北区での葬儀事例

港北区の葬儀事例 No.1

港北区の葬儀事例 No.2

港北区の葬儀事例 No.3

港北区周辺の平均葬儀費用

市区町村平均葬儀費用
横浜市西区67,9万西区の葬儀費用について
横浜市鶴見区80,4万鶴見区の葬儀費用について
横浜市神奈川区77,2万神奈川区の葬儀費用について
横浜市南区88,7万南区の葬儀費用について
横浜市港南区82,2万港南区の葬儀費用について
横浜市保土ヶ谷区72,6万保土ヶ谷区の葬儀費用について
横浜市旭区71,9万旭区の葬儀費用について
横浜市磯子区73,9万磯子区の葬儀費用について
横浜市港北区75,7万港北区の葬儀費用について
横浜市緑区75,9万緑区の葬儀費用について
横浜市青葉区77,2万青葉区の葬儀費用について
横浜市都筑区71,8万都筑区の葬儀費用について
横浜市戸塚区71,9万戸塚区の葬儀費用について
横浜市栄区74,9万栄区の葬儀費用について
横浜市泉区73,9万泉区の葬儀費用について
横浜市瀬谷区72,6万瀬谷区の葬儀費用について
横浜市中区69,9万中区の葬儀費用について
横浜市金沢区77,7万金沢区の葬儀費用について

2020年4月末現在 自社調べ

港北区のよくある質問


A横浜市港北区にはくらしの友やメモワールなどの互助会や横浜市葬祭業協同組合加盟店など、葬儀社がたくさんある地域ですので、大型葬から身内だけで送る家族葬まで、様々な希望に合わせて葬儀社を選ぶことが出来ます。葬儀社選びでお困りの事がありましたら、花葬までご相談ください。

A花葬では横浜市港北区で13.7万円からの葬儀のプランが提案可能です。 また横浜市港北区の生活保護の方の福祉葬も承っております。ご遺族には自己負担のない0円の葬儀プランを提案させていただきます。

A横浜市港北区で評判の葬儀社・葬儀屋は、くらしの友、エヴァホール、葬儀のラステルになります。花葬ではどの葬儀社よりもお客様のご要望に沿った葬儀プランを提案し、港北区で一番の評判の良い葬儀社を目指します。

A横浜市港北区では、葬祭給付制度・埋葬給付制度があります。対象者が生前に「国民健康保険の被保険者」「社会保険の被保険者」であった場合に横浜市港北区役所より「給付金」として5万円受け取ることができます。

A横浜市港北区のおすすめの葬儀場・火葬場は横浜市北部斎場です。 横浜市内には公営の斎場が全部で4ヵ所あり、横浜市港北区民であればどちらでも利用可能です。横浜市北部斎場は緑区内にあり、式場も併設されていて利便性も高く、港北区内の方は6割以上が横浜市北部斎場をご利用されています。横浜市港北区の方は自宅の葬儀も増えてきています。

横浜市港北区の葬式事情

横浜市港北区の概要

港北区は、人口と世帯数ともに、日本の政令指定都市である行政区の中で最多となっており、住宅地や商業施設の多い街であり、今なお開発の進む区となっています。

また、商業施設などだけでなく、オフィスの多い区でもあります。アマノの本社やマクニカ本社、ユニプレス本社やケルヒャージャパン本社も港北区内に存在し、多くの企業本社の集まる区としても有名です。

港北区の隣接自治体は、横浜市鶴見区・神奈川区・緑区・都筑区であり、また川崎市の幸区・中原区・高津区とも隣接しています。

横浜市港北区の歴史

1939年の4月、都筑郡下の各町村が、横浜市に統合されたときに、神奈川区から分離をする形で成立の決定した区が現在の港北区です。

都筑郡下の各町村は、都筑郡全体としての行政区成立を希望しましたが、地理的条件なども考慮し、神奈川区の旧大綱村・旭村師岡・城里村のエリアに、旧都岡村・二俣川村を除く都筑郡の各町村で一行政区とされりこととなりました。

成立当時の地名の候補には、菊名区などが挙げられていましたが、横浜港の北部エリアにあるという理由から、「港北区」に決まりました。

1994年11月になると、行政区再編成によって、区の北西部エリアが都筑区へと分離統合される形で、現在の港北区へと至りました。

横浜市港北区の名所と旧跡

港北区には、多くの名所や旧跡が存在しますが、その代表的なスポットとして、「大倉山記念館」や、「飯田家住宅」、「菊名貝塚」や、「師岡貝塚」、「師岡熊野神社」や、「日蓮宗妙蓮寺」などが挙げられます。

大倉山記念館は、大倉山公園内に位置し、横浜市指定有形文化財にも指定されている文化施設です。

現在は美術展や音楽会に利用されていて、多くの人が訪れる名所であります。

師岡貝塚は、師岡町に位置する貝塚で、横浜市の指定文化財にも指定されています。

この貝塚は、師岡熊野神社社殿の裏山にあり、社殿を訪れた参拝客が、そのまま貝塚を散策するといった観光スタイルも定着しています。

またこれらの他に、「横浜アリーナ」や「日産スタジアム」、「新横浜ラーメン博物館」などといった観光スポットもあります。

横浜アリーナでは、著名な歌手が公園を行ったり、フィギュアスケートといった催し物が開催されたり、日産スタジアムでは、サッカーの試合が開催されたりと、さまざまなイベントが日々行われています。

横浜市港北区の火葬場・葬儀場は?

港北区の方は、隣接する緑区の北部斎場をご利用になることが多いです。

北部斎場は公営斎場として費用がリーズナブルで、また火葬場を併設しているため便利です。

北部斎場での葬儀・火葬のご相談は、お気軽に花葬までお申し付けください。

横浜市港北区での葬儀の風習・習慣は?

横浜市港北区は、東京などの都心部と似た習慣となっています。

また、都市部で問題とされている、火葬場などの公的施設の不足があり、施設によっては、通夜ができるまで一週間かかる場合もあります。

東日本では一般的な「通夜振舞い(つやぶるまい)」も行われており、参列者には、通夜の後に料理が振る舞われるのも習慣となっています。

横浜市港北区の葬儀なら花葬へ。

花葬は、横浜市内において、大手口コミサイトにて葬儀社としてNo.1の満足度と評価をいただいています。

その理由の一つは、葬儀場・プランをご納得いただける形で自由にお選びいただけることだと自負しております。

一般葬儀はもちろん、横浜市港北区内で、費用を抑えた家族葬も執り行うことができます。

横浜市港北区での葬儀についてご不安のある方は、ぜひ花葬の無料相談をご利用ください。

港北区の資料をお送りします /

無料資料を請求する
   資料請求