川崎市の葬儀コラム|葬儀なら花葬


2020/04/08

川崎市・横浜市の葬儀で家族葬(直葬)を安く利用する方法

最近では葬儀の形態は様々で火葬式・1日葬・家族葬・一般葬などがあります。その中でも都心部で一番多いのが、家族葬(直葬)です。勿論、川崎市・横浜市も家族葬(直葬)が圧倒的な人気となっています。その人気の理由は何なのでしょうか?本日は、「川崎市で家族葬を安くする方法」についてご紹介いたします。

詳細を見る

2020/04/08

戒名料にはランクがある!? お布施の相場と基準とは!?

お布施の相場をご存知ですか?仏教において、亡くなったあとに付けてもらう名前を戒名(法名)といいますが、 戒名をつけてもらう際の、お布施金額は、20万円から100万円と非常に幅があります。

この金額差は、寺院や戒名のランク(位号)によって相場が異なるためです。今回は、戒名のランクごとのお布施相場をはじめ、どのように戒名のランクを選ぶべきかをご紹介します。

詳細を見る

2020/04/07

通夜振舞い〔お清め〕〔お斎〕は地域で違う

関東でのお通夜に参列したことがある方なら、「どうぞ召し上がっていってください」と食事の声掛けをされたことがあることでしょう。 お通夜が終わった後の食事のことを通夜振る舞いといいますが、地域によってその内容はかなり変わるようです。通夜振る舞いについて考えてみましょう。

詳細を見る

2020/04/05

葬儀の受付を任される仕事内容と当日に向けた大切な心構え

今も昔も葬儀は町内の助け合いで行われていたため、自分たちでやるべきことが多くありました。現在は家族葬が増えた為に助け合いの葬儀は数を減らしましたが、今でも葬儀の手伝いとして遺族や親族に声がかけられることはあります。

そうして引き受けた手伝いですが、今まで葬儀に関わった人でなければ何をすればいいのかは漠然としたイメージしかなく、うまくこなせるかは不安になるもの。きちんと役割を果たすためにも、それぞれの手伝いの内容や葬儀の流れなどについてご紹介します。喪主としてお願いする側も、お願いされる側にとっても事前に知っておく事で役立つでしょう。

詳細を見る

コラムカテゴリ