横浜市の葬儀コラム|葬儀なら花葬


2021/08/04

横浜市の家族葬の費用相場が分かる!

神奈川県横浜市の費用相場はどのくらいなのでしょうか?

家族葬を検討する人は、費用相場について気になるところです。家族葬の費用には、葬儀費用一式、飲食接待費用、宗教者へのお礼の費用などが含まれます。

今回は、横浜市の家族葬の費用相場やおすすめの葬儀場などを解説します。ぜひ参考にしてください。

1.横浜市の家族葬の費用相場

横浜市の家族葬の費用は、葬儀社や葬儀場、葬儀内容、参列者の人数などによっても大きく異なります。

 

一般的な家族葬の費用相場は、50万~80万円程度です。

 

また、一般葬は100万円~200万円程度、一日葬は40万円~60万円程度、火葬式・直葬が15万~20万円程度となっています。

 

他の葬儀形式と家族葬を比較すると、火葬式・直葬や一日葬よりも費用が高く、一般葬によりも費用が抑えられます。

 

家族葬の葬儀費用を安く抑えたい場合は、以下のような工夫が必要です。

 

●参列者の人数を少なくする

●家族葬で直葬や一日葬など規模の小さい葬儀を行う

●安い葬儀場や葬儀社を利用する

 

家族葬は、ごく親しい人だけで送る葬儀ですが、明確な決まりはありません。そのため、家族葬で直葬や一日葬などの葬儀を行い、参列者の人数を少なくすることも可能です。また、安い葬儀場や葬儀社を利用すれば、葬儀費用を安くできます。

 

工夫次第で葬儀費用を抑えられるのが、家族葬の大きな魅力です。

2.横浜市の家族葬における費用相場の内訳

横浜市の家族葬における費用相場の内訳は、主に以下の3つに分けられます。

 

①葬儀費用一式

②飲食接待費用

③宗教者へのお礼

 

上記の中でも葬儀費用一式は、費用の大半を占めます。また、選ぶ葬儀場や葬儀社によって金額が大きく変動する項目です。

 

ここからは、上記を詳しく見ていきましょう。

 

葬儀費用一式

葬儀場使用料金、通夜、葬儀・告別式の費用、火葬料、祭壇、棺、位牌、遺影、枕飾り、司会者やスタッフなどにかかる人件費用、寝台車や霊柩車の費用など

 

葬儀費用一式は、セットプランとして葬儀社から提供されます。葬儀場の使用料金は、葬儀場や葬祭ホールの大きさによって変動する項目です。

 

葬儀費用一式を安く抑えたい場合は、料金の安い公営斎場を利用し、参列者の人数を少なくする、安い価格の葬儀社を選ぶといった工夫が必要です。

 

飲食接待費

通夜振る舞いや精進落としの費用、香典返しなど

 

飲食接待費も、基本的に葬儀社のプランに含まれています。家族葬は一般的な葬儀に比べて参列者が少ないため、飲食接待費も少ない金額になることが予想されます。

 

香典返しは、一般的にいただいた金額の3分の1程度か、半分程度を送ります。参列者に応じた対応ができるよう、三段階の金額でお礼の品物を用意するとよいでしょう。

 

また、身内の方が高額な香典を包まれるケースもあります。このような場合は、扶助の気持ちであることが多いため、3分の1程度の香典返しで問題ないでしょう。

 

宗教者へのお礼

お布施、御膳料、御車代など

 

寺院などの宗教者へ支払うお布施の費用相場は、10万円~15万円程度が一般的です。しかし、地域や寺院によってもお布施の金額は異なります。

 

御膳料は、通夜振る舞いや精進落としを辞退される僧侶に向けて支払うものです。また、御車代は葬儀場や自宅など葬儀会場までの交通費として支払います。御膳料や御車代の費用相場は5千円~1万円程度です。

 

尚、自由葬のように宗教式のない葬儀には、こちらの費用はかかりません。

3.横浜市の家族葬におすすめの安い葬儀場4選

横浜市の家族葬には、戸塚斎場北部斎場南部斎場久保山霊堂の4つの公営斎場がおすすめです。

 

公営斎場は民営斎場に比べて利用料金が安く、葬儀から火葬までを同一斎場で行えるのが大きな特徴です。また、バリアフリーに対応し、売店や休憩室も併設しています。利便性に富んだ葬儀場として横浜市民から人気があります。

 

そして、久保山霊堂に火葬場は併設されていません。久保山霊堂を利用する場合、火葬場には近隣の久保山斎場を使用するのが一般的です。

 

久保山斎場は公営火葬場であるため、戸塚斎場、北部斎場、南部斎場と同様に安い料金設定となっています。横浜市民は10歳以上が12,000円で利用できます。

 

公営斎場の予約は葬儀社が全て手配するのが基本です。しかし、葬儀社によっては民営の葬儀場を利用する葬儀社もあります。公営斎場を利用したい場合は、まず公営斎場を利用できるかどうか葬儀社に確認するのがおすすめです。

 

横浜市の公営斎場についてはこちらをご覧ください。

神奈川県横浜市付近の葬儀場一覧

 

 

横浜市の4つの公営斎場の詳細

施設名称 戸塚斎場 北部斎場 南部斎場 久保山霊堂
所在地 〒244-0001

神奈川県横浜市戸塚区鳥が丘10番地の5

〒226-0026

横浜市緑区長津田町5125番地1

〒236-0036

横浜市金沢区みず木町1番地

〒220-0063

神奈川県横浜市西区元久保町1-1

電話番号 045-864-7001 045-921-5700 045-785-9411 045-231-7343
火葬炉 6炉 16炉 10炉 なし。※火葬場には近隣の久保山斎場を利用できる。
休憩室 8室(5室は40人用、3室は20人用) 16室(14室は40人用、2室は20人用) 7室(40人用)

※7室のうち2室は、仕切りをすることで20人用として利用が可能。

なし
葬祭ホール 2室(1階と2階にそれぞれ1室ずつ)

各室64席

4室(1階に併設) 2室(1階と2階にそれぞれ1室ずつ)

1階:48席

2階:67席

2室

大式場 220席

小式場 40席

 

葬祭ホールの利用料金

 

 

横浜市内 横浜市外
戸塚斎場 各室50,000円 各室75,000円
北部斎場 1室利用:各室80,000円

大ホール利用220,000円

1室利用:各室120,000円

大ホール利用:各室330,000円

南部斎場 各室50,000円 各室75,000円
久保山霊堂 1時間10,000円(通夜・告別式) 1時間4,000円(通夜・告別式)

1時間1,000円(法事など)

 

火葬場の利用料金

区分 横浜市内 横浜市外
10歳以上 12,000円 50,000円
10歳未満 8,000円 34,000円
死胎児 2,400円 10,000円
人体の一部 2,400円 10,000円

 

4.横浜市の家族葬に利用したい!地域に根付いた葬儀社

横浜市の家族葬には、地域に根付いた葬儀社がおすすめです。

 

最近は、ネットの葬儀社である一都三県対応、全国対応などの葬儀社が増えています。しかし、一都三県対応や全国対応の葬儀社は、地域での実績が豊富でないケースが非常に多くなっています。

 

そのためネットの葬儀社に依頼すると、

 

「地域のしきたりに詳しい人がいない」

「予想していた葬儀と違った」

 

という感想を持たれる方が多く、トラブルに遭うケースもあります。

 

一方で地域に根付いた葬儀社は、横浜市の葬儀実績が豊富にあります。そのためおすすめの葬儀場や費用相場、葬儀のしきたりなどについて知識が豊富です。不明点をその場ですぐに解消できるのは、依頼する際の大きなメリットになるでしょう。

 

横浜市で家族葬を行う際は、安心して葬儀を任せられる地域密着型の葬儀社を選ぶのがおすすめです。

5.横浜市の家族葬には事前相談がおすすめ

横浜市で家族葬を行う場合、葬儀社の事前相談を利用するのがおすすめです。

 

事前相談では以下のような質問に、葬儀のプロがお答えします。

 

「家族葬の費用の総額は?」

「家族葬の注意点は?」

「宗派や寺院などのしきたりは?」

 

事前相談によって、葬儀内容や葬儀場、葬儀費用、安置先など葬儀の正しい知識や情報を得られます。

 

最近では、インターネットによる情報収集が一般的です。しかし、インターネットの情報だけでは曖昧な点も多いでしょう。後悔のない葬儀にするには、事前相談を積極的に利用し、正しい情報を得るのがおすすめです。

 

また、スタッフの雰囲気や対応力も分かりますので、信頼できる葬儀社を見極めるのにも役立ちます。

 

事前相談の方法には、対面相談、電話相談、メール相談などがあり、葬儀社によって利用方法は異なります。できるだけさまざまな選択肢がある葬儀社を選びましょう。

 

事前相談で分かること

・葬儀内容の詳細

・葬儀費用の総額

・自宅近くや駅近など最適な葬儀場が分かる

・葬儀社の雰囲気や対応力

 

事前相談の方法

・対面相談

・電話相談

・メール相談など

6.本記事のまとめ

横浜市の家族葬の費用相場は、葬儀社や葬儀場、葬儀内容、参列者の人数などによっても大きく変わります。葬儀費用の内訳は、大きく分けて葬儀費用一式、飲食接待費、宗教者へのお礼の費用などです。

 

最近では、全国対応、一都三県対応などのネットの葬儀社が増えています。しかし葬儀は、地域のしきたりや葬儀事情を理解していなければなりません。全国対応、一都三県対応などの葬儀社に依頼することでトラブルに発展するケースもあるため、くれぐれも注意が必要です。

 

横浜市の葬儀には、地域根付いた葬儀社の弊社がおすすめです。

 

弊社の花葬では、低価格の葬儀を提供しています。家族葬にも対応し、公営斎場を利用できます。また、地域のお客様からも厚い信頼があり、リピーターや友人からの紹介のお客様も多いのが弊社の特徴です。

 

弊社では、事前相談を承っております。対面相談、電話相談、メール相談の中からお客様の希望に合わせた手段で利用することが可能です。

 

家族葬でお悩みの方は、まずはお気軽に弊社へご相談ください。

 

7.著者プロフィール

 

㈱花葬は、現代表の大屋徹朗(※平成21年9月30日に「葬祭ディレクター1級」を取得)が、大手葬儀社の営業時代に感じた『もっと低価格でご遺族の気持ちに寄り添ったご葬儀サービスを提供したい』との思いから、2017年に川崎市中原区で創業した葬儀社です。2021年10月で創業5年目を迎えますが、2021年5月末現在、横浜市・川崎市で既に1.500件以上の葬儀提供実績があり、おかげ様で多数のメディアでも取り上げられております。

 

現在、川崎フロンターレと川崎ブレイブサンダースの公式スポンサーを務めており、両者と地域貢献活動でも連携を取っております。その取り組みが評価され、2020年、2021年に社会貢献が川崎市より評価され、表彰を受けました。また、2021年より「SDG.S 川崎市ゴールドパートナー」としても認定されています。

 

弊社はご利用いただいた皆様からの評価が非常に高く、「ご紹介」や「リピート」でのご依頼が半数を占めます。これからも『ご遺族の気持ちに寄り添ったご葬儀サービス』をモットーに、高品質な葬儀サービスのご提供に努めて参ります。

 

※横浜市で人気の葬儀場一覧はこちら

※川崎市・横浜市の葬儀は花葬へお任せください。

 

運営会社:株式会社花葬

川崎フロンターレ・川崎ブレイブサンダース 公式スポンサー

運営会社の紹介はこちら!

横浜市の葬儀でよくある質問

一覧へ戻る

低価格でも満足の葬儀!
花葬の4つのセットプラン

プラン名 価格(税抜) 人数の目安 葬儀の流れ
火葬プラン
式を行わない火葬だけのプラン火葬プラン
価格(税抜)138,000 人数の目安10名程度にオススメ 葬儀の流れ火葬プラン
日葬プラン
通夜を行わない告別式だけのプラン1日葬プラン
価格(税抜)288,000 人数の目安20名程度にオススメ 葬儀の流れ1日葬プラン
2日葬プラン
通夜・告別式を行う一般的なプラン2日葬プラン
価格(税抜)388,000 人数の目安30名程度にオススメ 葬儀の流れ2日葬プラン
ハイクラスプラン
花いっぱいのお葬式ハイクラスプラン
価格(税抜)618,000 人数の目安100名程度にオススメ 葬儀の流れハイクラスプラン

※各プランの表示価格は「資料請求割引適応後」の価格です。
※ご希望の条件によっては対応できないプランがございます。詳しくはご相談ください。